日馬富士暴行は「一般人なら逮捕」 八代弁護士が生放送で見解

eF2017年10月30日 XVF

朝稽古を行った日馬富士  元裁判官で国際弁護士の八代英輝氏が14日、TBS系「ひるおび」で、貴ノ岩への暴行が報じられた横綱日馬富士について「一般人なら逮捕だと思う」とコメントした。貴ノ岩は13日に日本相撲協会に診断書を提出したが、その内容は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」というものだった。 番組では、日馬富士の暴行報道について特集。その中でも貴ノ岩

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

まぶしき「青い山脈」 編集委員 上別府 保慶

今は亡き映画スターの池部良さんが84歳になっていた2002年、招かれて台湾を初めて旅することになった。 池部さんには戦時中、召集されて中国大陸で国民党軍と戦った経験がある。戦後は国民党の統治下へ移った台湾を訪れるのは「怖いような気がした」が、地元の人々に「池部さんが出た『青い山脈』を上映するので、ぜひいらっしゃい」とせがまれては断れない。台北のホテルに現れた時の表情は緊張気味だった。 招いたのは、…

【最新画像】AKB48 入山杏奈の現在が美しすぎて女神にしか見えねええええええええええええ

新『エウレカ』3部作を手がけるアニメーター・吉田健一が語るライバル、師匠「もっとギラギラと描かなきゃって…」

『交響詩篇エウレカセブン』のキャラクターデザインを務めた吉田健一さん

今年で誕生から100周年を迎えた日本のアニメ――。日本が世界に誇る一大コンテンツのメモリアルイヤーに、週プレNEWSでは旬のアニメ業界人たちへのインタビューを通して、その未来を探るシリーズ『101年目への扉』をお届けする。
第3回目は、アニメーターの吉田健一さん。20歳でスタジオジブリに入社し、『耳をすませば』や『もののけ姫』

松坂桃李、裸で女性と絡み欲望と向き合う…R18+となった『娼年』特報公開

俳優の松坂桃李が主演を務める映画『娼年』(2018年4月6日公開)の特報が16日、公開された。

同作は石田衣良による同名小説を映画化。無気力な大学生・森中領(松坂)は会員制ボーイズクラブ「パッション」で「娼夫」となり、女性の欲望を引き出していく。2016年8月には松坂主演、三浦大輔演出で舞台化され、当日券を求める人々で長蛇の列となった。

今回、公開された特報は、”娼夫”のリョウが、「私、今すぐ…

【ジャニーズ】渋谷すばる 「関ジャム」生出演 関ジャニ∞、7人体制最後のテレビ出演で完全燃焼 渋谷すばるが絶叫「eighter!」

1 名前:サイカイへのショートカット ★>:2018/07/09(月) 01:20:07.89 ID:CAP_USER9.net 関ジャニ∞、7人体制最後のテレビ出演で完全燃焼 渋谷すばるが絶叫「eighter!」 7/9(月) 0:09配信 オリコン https://www.oricon.co.jp/news/2115068/ https://headlines.yahoo….