「16歳で家賃21万円」で炎上の元AKB48西野未姫にファンが的確すぎ忠告

eF2017年10月26日 XVF

昨年3月にAKB48を卒業した西野未姫が、5月29日放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。AKB所属時の16歳の時には、家賃21万円の品川区にあるタワーマンションに住んでいたと告白し、出演者やファンをはじめとする視聴者を驚かせた。「オートロックが3つある1LDKでリビングも13畳あったそうです。これには、総選挙で60位前後をうろついていた西野のレベルでそんなに給料が良かったのか?

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

WANIMA初のアナログ作品、メジャー1stフルAL『Everybody!!』が2枚組LPに

WANIMAが、1月17日(水)にリリースしたメジャー1st フルアルバム『Everybody!!』(読み:エビバデ)を自身初のアナログ作品となる2枚組アナログレコードとして発売することが決定した。

◆『Everybody!!』ジャケット画像

今作はCDと同じ楽曲を収めた内容で、180g重量盤の2LP仕様となる。なお、各CDショップは勿論のこと、<Everybody!!TOUR>の各会場のCD…

日常学園コメディ「女子高生の無駄づかい」TVアニメ化 バカ、ヲタ、ロボを描いたビジュアル公開

KADOKAWAのWeb漫画サイト「コミックNewtype」で連載中のビーノ氏による漫画「女子高生の無駄づかい」のテレビアニメ化が決定した。型破りな問題児の田中望(通称バカ)、ボーイズラブに傾倒する漫画家志望の菊池茜(通称ヲタ)、無表情な才女の鷺宮しおり(通称ロボ)というメインキャラクター3人が描かれたティザービジュアルが公開されている。
 同作は、「今が人生のピーク」と気づいてしまった田中たちが…

大杉漣さんナレーション務めた映画公開 監督万感「魂こもった声で映画に血が通った」

昨年2月に亡くなった俳優の大杉漣さん(享年66)がナレーションを務めたドキュメンタリー映画「世界一と言われた映画館」が5日、東京・有楽町のスバル座で封切られた。

大杉漣さん

 1976年の山形・酒田大火で焼失した映画館「グリーン・ハウス」の思い出の証言を集めた作品。大杉さんは、2002年に主演した自主映画のスタッフだった佐藤広一監督(41)の依頼を快諾し、17年9月に収録した。山形での初上映…

青い珊瑚礁作曲 小田さん死去

川村かおり、貴重な映像を収めたクリップ集3タイトルがDVDとして再発売!

そして、ファースト・アルバムに続き、1989年から1990年にかけてVHSでリリースされたビデオ・クリップ集3タイトルのDVD化が決定した。
川村かおりのファースト・アルバム『ZOO』が30年を経て再発売!

『KAORI KAWAMURA 1・2・3』来年1月16日発売

2019年1月16日(水)にリリースされるDVDのタイトルは『KAORI KAWAMURA 1・2・3』。
1989年5月2…