みやぞん「イッテQ」で爆笑思い出話を披露 「倖田來未」と「江沢民」間違えた

eF

お笑いコンビ「ANZEN漫才」みやぞん(32)が13日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)に出演。人気コーナー「イッタっきりin台湾」で難易度の高いコマ回しに挑戦した。  世界各地で目標を達成するまでは何日経とうが終われない企画「世界の果てまでイッタっきり」。みやぞんはこれまで驚異の身体能力を披露し、スペインのアクロバット闘牛や米国の遠投やり投げに成功してきた。今回は台湾

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

つんく♂“親子ダンスパーティー”演出「楽しんだもん勝ち」

音楽プロデューサーのつんく♂(48)が親子で一緒に楽しめる新たなダンスパーティー「It’s a Kids Dance World!」を総合演出する。子供向け職業体験型テーマパーク「キッザニア東京」(江東区豊洲)で24日に初開催する。

キッザニア東京で親子で楽しめるダンスパーティーを手がけたつんく♂

 最新の音楽から保護者世代の流行曲まで多彩なナンバーを流し、会場には髪形のセットやマニキュアな

高橋一生がキレキレのヲタ芸を披露

高橋一生がキレキレのヲタ芸を披露もっと画像を見る 16日から全国オンエアのキリン「氷結」の新CMで、俳優の高橋一生がキレキレのヲタ芸で再登場している。 今回公開となる新CMでは、高橋の「やってみないとわかんないもんですよね、なんでも」というセリフを皮切りに、これまでのテーマソングである、東京スカパラダイスオーケストラの『Paradise Has No Border』に合わせて「ヲタ芸」を披露。 ま…

「グラビア登竜門」ミスコン35年史(1)斉藤由貴、南野陽子、倉科カナを輩出した「ミスマガジン」

グラビア界にとって、一般層にも名前をアピールできるのが「ミスコン」の存在だった。各種のミスコンに選ばれることにより、大きく飛躍したケースも少なくない。そんな35年のヒストリーをここにプレイバック!     ※○「ミスマガジン」(1982~2011年) ビール会社や水着メーカーのキャンギャルを別とすれば、その第1号とされるのが82年に始まった「ミスマガジン」である。少年マンガ誌の主催で、スタート時は…

ブラマヨ吉田 説教して小杉を泣かせた

コンビ結成20周年特番の収録を行ったブラックマヨネーズの小杉竜一(左)と吉田敬=大阪・関西テレビ

 お笑いコンビ・ブラックマヨネーズが15日、大阪・関西テレビでコンビ結成20周年特番「逆襲の3軍!」(関西ローカル、26日、後7・57)の収録と会見を行った。 大ゲンカは何度もあったが、解散危機は1度もないという2人。小杉竜一(44)が「こいつと組んでからです。太ってハゲてきたんは」とボヤくと、吉田

元ジャニーズ劇団!おりも政夫・中村繁之・前田耕陽

舞台「ちちいく~父、逝く、、、、~」東京初日公演を前に公開稽古を行った、左から前田耕陽、おりも政夫、中村繁之(撮影・大友陽平) おりも政夫(64)中村繁之(50)前田耕陽(49)が31日、東京・新宿FACEで舞台「ちちいく~父、逝く、、、~」東京初日公演を行った。公演前に、公開稽古を行った。 元ジャニーズ事務所所属の3人が集まって“劇団”を結成。今作は、元男闘呼組の前田がプロデュースを手掛け、歌あ…