『十二人の死にたい子どもたち』、興収12億突破! 死にたい理由が鍵に

eF

映画『十二人の死にたい子どもたち』(公開中)が、興行収入12億円を超えたことが14日、明らかになった。 同作は、冲方丁による密室ゲーム・サスペンスを実写化。廃病院を舞台に、「死に方、タイミングが12人全員一致すること」という集団安楽死をするために集結した12人の未成年たちの前に、ルール違反の13人目の死体が現れ、ミッション達成が崩壊し出す。剥き出しになる12人の死にたい理由と、犯人捜しの追及が同

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

“のびしろガール”みたままつりデート&お泊まり愛撮

7月13日(金)から4日間、靖国神社で開催された「第72回みたままつり」。ジャニーズタレントや未成年タレントが“お騒がせ事件”を起こしてきたためか、この3年、酒やつまみを売る露店を禁止としていた。しかし、今年は4年ぶりに露店が復活。週刊文春デジタルでは現地取材を行い、7月28日(土)のインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」でその模様を放送した。
【写真】カラオケ店から出てくる“のびしろガール”…

戦場カメラマン・ 渡部陽一が、山形のものづくりを支える「ものの婦」にフォーカス!

戦場カメラマン・渡部陽一が、映像制作に初挑戦!

山形県は、県産品の魅力を伝えるPR動画「ものの婦」を、同キャンペーンサイトやYoutube内「やまがたChannel」にて2月26日より公開。同PR動画を、戦場カメラマン・ 渡部陽一が自身初となる「映像作品」として手掛けたことが明らかになった。
【写真を見る】剪定(せんてい)ばさみ作りの道に飛び込んだ「ものの婦」の思いに渡部陽一が迫る!
「ものの…

no image

菅田将暉主演「3年A組」第7話 ついに犯人教師が明らかに?事件の核心迫る展開に

俳優の菅田将暉(25)が主演を務める日本テレビのドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日曜後10・30)の第7話が17日、放送される。

高校教師・柊一颯(菅田将暉)の体を案じる茅野さくら(永野芽郁)(C)日本テレビ

 3年A組を担任する高校教師の柊一颯(ひいらぎ・いぶき)がクラスの生徒29人を人質に取り、自ら命を落とした生徒の死の真相について、卒業式までの10日間で「最後の授業」を…

シネマ・オーディオ協会賞は『ダンケルク』!『シェイプ・オブ・ウォーター』『ベイビー・ドライバー』抑え

シネマ・オーディオ協会賞受賞! – 映画『ダンケルク』より – Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画やテレビにおけるサウンド・ミキシング技術を表彰する第54回シネマ・オーディオ協会(CAS)賞が発表され、映画『ダンケルク』が実写映画部門で受賞を果たした。
 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』『シェイプ・オブ・ウォーター』『ベイビー・ドライバー』『ワ…

でんぱ組.inc新曲の作詞担当は浅野いにお、麻生周一の描き下ろしジャケも

浅野いにおが、4月4日に発売のでんぱ組.incのニューシングルに収録される「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」の作詞を担当した。でんぱ組.inc浅野がでんぱ組.incの楽曲の作詞を担当するのは、2015年9月にリリースされた「あした地球がこなごなになっても」以来。「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」はジャズピアニスト・H ZETT Mが作編曲を担当。演奏はH ZETTRIOのメンバ…