風間俊介が宮崎駿作品の舞台出演「伝えたいこと」

eF

舞台「最貧前線」に出演が決まった風間俊介風間俊介(35)が、今年8月から上演の舞台「最貧前線」に出演することが14日、分かった。80~90年代の宮崎駿氏の連載「宮崎駿の雑想ノート」内の物語が原作。太平洋戦争末期を舞台に、主演の内野聖陽(50)演じる船長が率いる漁船が、海上で見張りをする特設監視艇としてかり出される。乗り込んだ風間演じる艇長ら将兵たちが漁師たちと対立を繰り返すうちに、信頼が芽生えてい

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

【速報】2得点の神戸・ポドルスキがJリーグに関して衝撃コメントwwww

続きを読む

“ゲーマー”松本人志、『バイオハザード』で意識改革

“ゲーマー”松本人志、『バイオハザード』で意識改革

 2月18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でダウンタウンの松本人志(54)が筋トレを始めた意外な理由を明かす場面が見られた。【関連】田村淳「関わりたくない」極楽山本批判も、視聴者はホッコリ!?
 この日の番組では、世界保健機関(WHO)が、ネットゲーム依存を病気に指定するという話題が取り上げられた。その流れで、かつてテレビゲームにハマ…

工藤静香、夢に向かう娘Koki,へ?メッセージ

工藤静香(2016年8月31日撮影) 歌手の工藤静香(48)が、夫で元SMAPの木村拓哉(45)との次女で、高級宝飾品ブランド「ブルガリ(BVLGARI)」のアンバサダー就任したモデルのKoki,(コウキ=15)を祝福するかのように「夢」についてのメッセージをつづった。 工藤は10日、インスタグラムを更新。「私は小さい頃から夢と言う言葉が大好きです」と書き出し、「かなう、かなわないの結果では無く、…

「おいなりくん」キムタクがマツコとおいなり三昧(テレビ朝日系)

木村拓哉が2度目の登場。前回出演した際、浅草寺でおみくじを引いたところ、2人とも「凶」が出たことから、今回、マツコの発案で、2人が一緒に「大吉」を出すまで、おみくじを引き続けるという趣向で、新年早々、都内の神社仏閣を徘徊していた。最初に向かったのは、赤坂の豊川稲荷。境内の茶店で名物のおいなりさんを食べる2人。キムタクといえば、その昔、欽ちゃんに好きな食べ物を聞かれ、「おいなりさん」と答えたことから…

【画像】橋本環奈の最新グラビアの色気がガチでハンパねええええええええええええええ