映画

【映画】キネマ旬報が選ぶ1980年代日本映画ベストテン、第1位は松田優作主演「家族ゲーム」

eF

1 名前:muffin ★:2018/12/19(水) 12:48:05.21 ID:CAP_USER9.net
https://natalie.mu/eiga/news/312777
2018年12月19日 10:00

明日12月20日発売のキネマ旬報1月上旬特別号で「1980年代日本映画ベスト・テン」が発表される。松田優作が主演、森田芳光が監督を務めた「家族ゲーム」が第1位に選ばれた。

これはキネマ旬報の創刊100年特別企画第4弾として「キネマ旬報ベスト・テン」選者や映画評論家、映画監督など総勢110名以上が参加したランキング。「家族ゲーム」は公開当時、1983年度の「第57回キネマ旬報ベスト・テン」でも日本映画で第1位に。松田が主演男優賞、森田が日本映画監督賞と脚本賞に輝いたほか、伊丹十三も助演男優賞を受賞している。

誌面には2位以下の作品、選者全員が選んだそれぞれの10本と選評も掲載。そのほか佐藤忠男、高崎俊夫、佐野亨による鼎談、1980年代の日本映画を読み解くキーワードの解説も読むことができる。

族ゲーム」の廉価版Blu-rayが2月13日に発売される。

https://cdnx.natalie.mu/media/news/eiga/2018/1218/kinejun_201812_fixw_640_hq.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545191285
続きを読む

ǂ

-映画

MҁF


関連記事

【映画】『ボヘミアン・ラプソディ』動員500万人&興行収入70億円突破!  洋画年間1位も視野に

1 名前:muffin ★:2018/12/30(日) 18:18:00.38 ID:CAP_USER9.net https://www.oricon.co.jp/news/2126726/full/ 2018-12-30 17:58  伝説のバンド・クイーンのフレディー・マーキュリーの生きざまを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、公開8週目で動員500万人…

【驚愕】2019年公開予定の映画がガチで凄すぎる…

no image

【衝撃】有村架純の映画『ナラタージュ』の濃厚ベッドシーンがマジのガチでヤバすぎる…

【映画】<宮沢りえ>映画で“美魔女ヌード”解禁か?「大胆なヌードやベッドシーンを演じる可能性は十分にありえますよ」

1 名前:Egg ★:2019/01/03(木) 13:30:43.32 ID:CAP_USER9.net 女優・宮沢りえ(45)に「ついに映画でのフルヌードを解禁するようだ」と期待の声が高まっている。宮沢は2018年3月、ジャニーズのアイドルグループ「V6」の森田剛(39)と結婚したばかり。結婚後…

【映画】<ドラゴンボール>新作劇場版に23年ぶりゴジータ 初の超サイヤ人ブルーも

1 名前:自治郎 ★:2018/12/01(土) 22:17:53.75 ID:CAP_USER9.net  鳥山明さんのマンガが原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の20作目となる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」(長峯達也監督、14日公開)に超サイヤ人ブルーの姿となったゴジータが…