佐久間良子 80歳目前の新挑戦!オペラ女優へ転身で満員御礼

eF

「オペラの会場では国内最高峰と言われる東京文化会館で今年4月に開催された2回目の公演も大成功。大ホールは2,000席以上あるのですが、流石の満員御礼でした」(公演関係者) 昨年から自身としては初の試みとなる創作オペラ『ストゥーパ~新卒塔婆小町』に挑戦している、女優の佐久間良子(79)。12月1日には3回目の公演が行われたばかりだ。 能の名作『新卒塔婆小町』を題材に有名指揮者・西本智実(48)が脚色

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

オリジナルグッズも登場! 林央子が手がける「here and there」最新号の刊行イベントを開催

【SPUR Eye】ファッションとアートを繋ぐ圧倒的な存在感。気鋭作家とのコラボは必見!編集者の林央子が手がける、ファッション、アートのジャンルを独自の視点で追う「here and there」の3年ぶりの刊行を記念したイベントが、2018年7月20日(金)~7月31日(火)、Lamp harajukuにて開催される。 「here and there vol.13」の誌面の一部。掲載されているのは…

大腸がん闘病中の大島康徳氏、余命1年と宣告されていた「公表タイミング熟慮」

プロ野球の元日本ハム監督で、昨年2月にステージ4の大腸がんを患っていることを発表した野球解説者の大島康徳氏(67)が7日、自身のブログを更新。余命1年の宣告を受けていたことを明かした。

野球評論家・大島康徳氏

 大島氏は「お知らせしていなかった余命について」とのタイトルでブログを更新し、「手術前に私が先生から伺った余命は(このまま手術も治療もしなければでありますが)一年でありました」と報告。…

松居「横イチで撮った方がいい」助言の安村に反論&不倫警告

◇船越英一郎、松居一代泥沼離婚騒動
 居候先を出た松居は12日、カプセルホテルに泊まったことをブログで明かした。自宅には「マスコミさんがいらっしゃるから、近づけない」とした。
 また、自身がユーチューブに投稿している動画の映像について、とにかく明るい安村(35)が「横イチで撮った方がいい」と11日のイベントで“アドバイス”したことに「パンツ芸人さん」と呼び「縦が私にとっては都合がいいんですよ」と反

美人女医・丸田佳奈 新米ママとしての苦労吐露「行ける場所が少なくなった」

ベビーカーのPRトークショーに登場した美人女医の丸田佳奈=東京・恵比寿

 産婦人科医タレントの丸田佳奈(36)が29日、都内で、オランダ発のベビーカー「バガブー ビー5」のPRトークショーを行った。 丸田は、TBS系医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜、後7・00)に出演するなどして、話題沸騰中の美人女医。2017年1月に第1子となる女児を出産。現在は“働くママ”として奮闘中で、「うち…

「やついフェス」第5弾で人間椅子、清竜人、バニビ、奇妙礼太郎ら追加

6月16、17日に東京・渋谷エリアで行われるやついいちろう(エレキコミック)主催のイベント「YATSUI FESTIVAL! 2018」の出演者第5弾が発表された。「YATSUI FESTIVAL! 2018」ロゴすべての写真を見る(全2枚)今回は人間椅子、清竜人、バニラビーンズ、東京女子流、lyrical school、トリプルファイヤー、奇妙礼太郎、DOTAMA、Gacharic Spin、神…