「コンビニ人間」米ベストブックスに=英訳版、有力誌が選定

eF

村田沙耶香さん(39)の2016年芥川賞受賞作「コンビニ人間」の英訳版「Convenience Store Woman」が米誌「ニューヨーカー」が選ぶ今年のベストブックス9冊中の1冊に入った。6日までに同誌がホームページ(HP)などで公表した。 同誌はサリンジャーら米著名作家の作品を掲載したことで知られ、近年は村上春樹さんら日本人作家の英訳作品も登場する。「コンビニ人間」はコンビニのバイト歴18年

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

エルザの”ショッキング”ソサエティとは?

SCHIAPARELLI(スキャパレリ) ベルトラン・ギヨンはとても忠実な後継者だ。1930年代、ガブリエル シャネルとクリエーションを競い、ダリなどのシュールリアリスムの芸術家やキュビストたちと交流のあった、創業者エルザ・スキャパレリ。彼はエルザのエキセントリックなアイデアやアーティなマインド、メゾンのコードをきっちり押さえつつ、品よくモダンなスタイルとしてバージョンアップした。 スキャパレリ

本州の99%が横浜駅となった世界描く「横浜駅SF」コミカライズ版1巻が発売

柞刈湯葉原作による新川権兵衛「横浜駅SF」1巻が、本日8月10日に発売された。「横浜駅SF」1巻「横浜駅SF」は絶え間ない改築の続く横浜駅が自己増殖を始めてから200年が経ち、本州の99%が横浜駅に覆われてしまった世界を描くSF作品。エキナカへ入れるのは体内にSuikaを持った者に限られる。物語は制限時間付きでエキナカに入れる「18きっぷ」を手に入れた青年・三島ヒロトが、横浜駅からの人類解放を目指

【画像】テレ東の女子アナ、お●ぱいを強調してしまうwwwwwwwwwwww

岸博幸氏が語る総選挙「バラ撒きではなく経済政策を」

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。
9月20日(水)放送の「BREAKFAST NEWS」のコーナーでは、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸さんに衆議院解散・総選挙について話を聞きました。

各紙の報道によると、衆議院解散のタイミングは臨時国会の冒頭となる9月28日(木)になる見込みです。
岸さんは今回の解散・総選挙について、「政治的に正しい」とした

「2PM」ニックンの起用は意外な理由? 凸凹兄妹の騒動を描くタイ産ラブコメディ

第31回東京国際映画祭のアジア映画特集シリーズ「国際交流基金アジアセンター presents CROSSCUT ASIA #05 ラララ♪東南アジア」に出品された「ブラザー・オブ・ザ・イヤー」が10月28日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、キャストのサニー・スワンメーターノン、ウィッタヤー・トーンユーヨン監督がティーチインに臨んだ。
 さえない兄と聡明な妹を中心に繰り広げられる騒動を…