西島秀俊、「決して順調じゃない」キャリアで見つけた役へのアプローチ

eF

『人魚の眠る家』に出演する西島秀俊  クランクイン!<画像をもっとみる>  東野圭吾のベストセラー小説を映画化した『人魚の眠る家』。本作で、突然の事故により意識不明のまま眠り続ける娘の父親・播磨和昌を演じているのが俳優・西島秀俊だ。これまで映画を中心に数多くの映像作品に出演してきた西島が「役に自分の人生経験が生きてくるかもしれない」と語った言葉の裏には、どんな思いが込められているのだろうか。【写真

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

no image

「パンク侍、斬られて候」主題歌はセックス・ピストルズ! “猿将軍”の正体は永瀬正敏

芥川賞作家・町田康氏の時代小説を綾野剛主演、宮藤官九郎の脚本、石井岳龍監督のメガホンで映画化する「パンク侍、斬られて候」の主題歌が、イギリスの伝説的バンド「セックス・ピストルズ」の名曲「アナーキー・イン・ザ・U.K.」に決定した。あわせて、様々な憶測を呼んでいた“将軍の格好をした猿”の正体が、永瀬正敏であることが判明。同曲が流れる新映像で、インパクト抜群の勇姿が映し出される。
 「くっすん大黒」「…

『鉄腕DASH!!』珍しく米づくりに参加した国分太一、「田植えのやり方を忘れてる」と話題

6月24日放送の『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)では、人気企画“福島DASH村”が行われた。今回はリーダーの城島茂と共に、国分太一が福島入り。田植えの作業に挑戦したのだが、あまりにも長くDASH村を放置してきた国分に「サボりすぎだろ……」といった声が上がっている。
 同企画で国分が福島を訪れたのは実に6年ぶり。相当顔を見せていなかったようだが、地元の農家の人々は「懐かしい人がきた」「…

セパルトゥラ、17年ぶりの来日決定

17年ぶりとなるセパルトゥラの来日公演が5月23日(水)に行なわれることが決まり、あわせてワードレコーズ・ダイレクトにてチケットの最速先行抽選受付がスタートとなった。

1984年、マックス&イゴールのカヴァレラ兄弟によって結成されたセパルトゥラは、デス・メタル、グルーヴ・メタルという2つのジャンルで頂点を極め、30年以上にわたってシーンの最前線を走り続けてきた。ブラジルが誇るトップミュージシャン…

ずん、ハリセンボン、シソンヌが小坊主役、水谷千重子演じる一休ねえさんの大奮闘

水谷千重子が東京・明治座で初座長を務める「水谷千重子50周年記念公演」の全キャストが決定した。芝居のステージ「とんち尼将軍 一休ねえさん」にずん、ハリセンボン、シソンヌ、尼神インター誠子、ゆりやんレトリィバァが出演する。「水谷千重子50周年記念公演」ポスターすべての画像を見る(全2件)ずん、ハリセンボン、シソンヌは日替わりのトリプルキャストで小坊主役。誠子とゆりやんも日替わりのダブルキャストで遊女…

女優ヤン・ミー、共演した元韓流EXO・タオの人気「うれしい」=長い美脚も注目の的に―中国

9日、中国の女優ヤン・ミーは、このほど最終回を迎えたドラマ「談判官」で共演したタオについて語った。
2018年3月9日、中国の人気女優ヤン・ミー(楊冪)は、このほど最終回を迎えたドラマ「談判官」で共演したタオ(黄子韜/ホアン・ズータオ)について語った。中国時報が伝えた。

9日、上海市でイベントに出席したヤン・ミーは、白い個性的な柄のセーターに真っ白なショートパンツを合わせた少女のようなファッショ…