「バブリーダンス」けん引の伊原六花 芸能界入りで「180度変わった」

eF

女優の伊原六花(19)が10日、都内で自身初のカレンダー発売イベントを行った。 自身初となるカレンダーの発売イベントで笑顔を見せる伊原六花  昨年「バブリーダンス」で注目された大阪府立登美丘高校ダンス部の元主将。芸能界入りした今年一年を「素敵な人とたくさん出会えた」と感謝。漢字1文字で表すと「変」だとし「本当に180度変わった」と振り返った。高校の後輩が「全国高等学校ダンス部選手権」で大会初

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

no image

山田孝之、ラブストーリー帰還! 華麗なる“美女優遍歴”を振り返る

「50回目のファーストキス」で共演する山田孝之、長澤まさみ (C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

山田孝之と長澤まさみがW主演を務め、福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー「50回目のファーストキス」。
【写真を見る】山田孝之と長澤まさみ、美男美女のキス寸前ショット
山田自身、久々のラブストーリー出演ということも話題になっている本作が、6…

現役高校生モデル・久間田琳加が初冠レギュラー

雑誌「Seventeen」新専属モデルの久間田琳加が、10月2日(月)から放送がスタートする新番組「久間田琳加 りんくま*めがへるつ」(文化放送)で、自身初のラジオパーソナリティかつ、初冠レギュラー番組をもつことが明らかになった。
パーソナリティを担当するのは、現在高校2年生で今秋より雑誌「Seventeen」の新専属モデルに就任し、“りんくま”の愛称で親しまれている、現役高校生モデル・久間田琳加

冬の鳥取砂丘にまばゆい光の世界が出現 鳥取市福部町・鳥取砂丘2018年12月8日~24日

日本海に面して南北約2・4キロ、東西約16キロにわたり広がる圧倒的なスケールで、訪れる人々を魅了する鳥取砂丘。その雄大な自然の地で、近年冬の風物詩となっているのが、毎年12月に開催される光の祭典「鳥取砂丘イリュージョン」だ。

毎年趣向を凝らしたイルミネーションが砂丘を彩る(昨年の様子)

 今年で16回を数える同イベントが始まったのは平成15年のこと。開催のきっかけは、冬の鳥取に多くの人々を呼…

no image

ヘンリー王子とメーガン妃は気難しい?側近が半年で3人も離職!

ヘンリー王子夫妻の側近が半年で3人も離職していた 写真:SPLASH/アフロ

ヘンリー王子夫妻に仕えていた側近が半年間に3人も離職しているとの報道があり、夫妻のスタッフに対する振る舞いが取りざたされているようだ。
【写真を見る】見たことある人もいる?英王室に17年勤務したサマンサ・コーヘン女史も辞職
初めに離職したのは、ヘンリー王子の個人秘書を5年間務めたエドワード・レーン・フォックス氏だ。王立…

しゃべるフクロウが少女を守る、フランス発のファンタジー「マチルド、翼を広げ」公開

「カミーユ、恋はふたたび」のノエミ・ルヴォウスキーが監督を務めたフランス映画「Tomorrow and Thereafter」が、「マチルド、翼を広げ」の邦題で2019年1月12日に公開される。「マチルド、翼を広げ」すべての画像を見る(全4件)

本作は変わり者の母親の突飛な行動に振り回され、学校でも友人ができず孤独な日々を送る9歳のマチルドを主人公にしたファンタジー。母親が、理知的にしゃべる小さ…