「新しい地図」のなかで生き残れるのは稲垣吾郎だけ?

eF

元SMAPの「新しい地図」こと稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がジャニーズ事務所を退社してから1年が経った。3人はCM出演などで存在感を示しており、今月には大手レーベルのワーナー・ミュージックとの契約を果たすなど、脱ジャニーズの成功例を示しているとされる。だがこの3人の中で、明暗が分かれようとしているというのだ。「個人での活動を見ると、じつは草なぎと香取はさほど芳しくないのが実情です。草なぎは俳優業が

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

サザンきょう40周年、8・1記念アルバム発売

プレミアムアルバム「海のOh,Yeah !! 」の発売が決まったサザンオールスターズ 今日25日にデビュー40周年を迎えるサザンオールスターズが、企画アルバム「海のOh,Yeah!!(オヤー)」を8月1日に発売することが24日、分かった。 98年の「海のYeah!!」発売以後の、20年間の楽曲と新曲を織り交ぜ32曲を厳選した2枚組だ。 来春には全国ドーム&アリーナツアー開催も決定し、記念イヤーに目…

「この世界の片隅に」片渕須直監督から見た“高畑勲監督”とは… TOKYO FM「未来授業」で語る

片渕須直監督映画『この世界の片隅に』などで知られる渕須直監督が、ラジオ番組「未来授業」の5月7日~5月10日放送回に出演決定。番組では、先ごろ亡くなった高畑勲監督に関するさまざまな話題が展開していく。片渕監督は、『セロ弾きのゴーシュ』で高畑監督と出会い、その後『リトル・ニモ』で演出助手をつとめた。「基準はすごく高いところにあり、大変厳しい方」だったという高畑監督について、「戦後、 商業的にアニメー…

広瀬すず、「やりたいこと見つかった」笑顔と涙の『ちはやふる』卒業式

女優の広瀬すずが17日、都内で行われた主演映画『ちはやふる-結び-』(3月17日公開)の公開初日舞台挨拶に、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、優希美青、佐野優斗、清原果耶、松岡茉優、賀来賢人、小泉徳宏監督とともに登場した。

同作は、”競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生たちの友情・恋愛・成長を、瑞々しくも熱い青春模様として描いた人気漫画『ちはやふる』を実写映画化。201…

綾瀬はるか主演「ぎぼむす」また番組最高更新!第8話は15・5%

女優の綾瀬はるか(33)が主演を務めるTBS系連続ドラマ「義母と娘のブルース」(火曜後10・00)の第8話が4日に放送され、平均視聴率は番組最高を更新する15・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが5日、分かった。15・5%は今期民放連ドラ1位の高数字。

TBS「義母と娘のブルース」主演の綾瀬はるか

 初回は11・5%で同枠で大ヒットした新垣結衣(30)主演の「逃げるは恥だが役に立…

エド・シーラン「ドレイクとのコラボは避けられない」

エド・シーランは、「いつかドレイクとコラボしたい」どころか、「する必要がある」、「するのは避けられない」とまで考えているそうだ。◆エド・シーラン画像彼は『Entertainment Weekly』にこう話した。「僕は、どこかの時点で僕とドレイクは何かやる必要があると思ってる。僕はずっとツアーやり続けていて、彼はずっとツアーやり、曲をリリースし続けているけど、どこかの時点でこの2つの世界は出会う必要…