西山茉希、ダイエット中に無意識で暴食「見たことないゴミが」

eF

13日に放送された日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演した西山茉希が、ダイエットのエピソードを披露した。 番組では、グラビアなどで活躍しているモデルのアンジェラ芽衣が、デビュー直後にストレスで激太りしてしまい、「朝豆腐食べてからずっとお茶とか。そういう生活を続けてたんですけど、見知らぬうちに何か食べちゃってるんですよ」と、無意識で様々なものを口にしてしまっていたと振り返った。 これに西山は「私も

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

映画「鎌倉ものがたり」、9月14日に中国で封切り―中国メディア

日本映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」が中国で9月14日に公開されることが決まった。
日本映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」が中国で9月14日に公開されることが決まった。山崎貴監督がメガホンを取り、堺雅人、高畑充希、堤真一、安藤サクラなどが主演を務める同映画は、人間と魔物や妖怪が共存する街・鎌倉で発生する怪事件を、ミステリー作家の一色正和が愛妻・亜紀子と共に解決するストーリーだ。日本では、…

加藤浩次“パンサーが売れない理由”語る

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、1月25日に放送されたバラエティ番組「極楽とんぼKAKERUTV」(AbemaTV)に出演。お笑いトリオ・パンサーが売れない理由に言及した。その他の大きな画像はこちら 同番組はこの日、“エロい女にオファーをカケル!向井のセフレオーディション”と題し、同番組のアシスタントMCとして出演するパンサー・向井慧の“セフレ”を、番組が勝手にオーディションする企画を実施。…

「バブリーダンス」の登美丘高校ダンス部キャプテン・伊原六花が、初代“センチュリー21ガール”に就任

センチュリー21の新しいイメージキャラクター、初代“センチュリー21ガール”として、バブリーダンスで話題を集めた登美丘高校ダンス部キャプテンの伊原六花が起用されることが決定した。
【詳細】他の写真はこちら
伊原の芸能界デビュー後、初めてのCMキャラクター決定となり、伊原が出演するCMは2018年7月のオンエアを予定している。
伊原六花は、バブル時代を彷彿とさせる鮮やかな衣装とユーモア溢れるダンスで…

【衝撃】ASKAさんが逮捕されたヤバすぎる本当の理由・・・

1: 2016/12/08(木) 13:23:36.13 ID:CAP_USER9 ◆ASKAは本当に命を狙われていた!裁判での証言で逮捕された暴力団関係者から恨みを買っていたことが再逮捕の本当の理由 本日発売の写真週刊誌「FLASH」によると、ASKAさんが恐れているのは、 自分が裁判で証言したことで逮捕された暴力団幹部とその組織。 実際、その暴力団関係者は週間前に「懲役が終わって自分が出てきたらタマ取ったる。 あいつはチンコロ(覚醒剤の入手先をバラすこと)したんだから」と話していたといいます。 [以下引用] 「ASKAにクスリを売って逮捕されたヤクザは、裁判では一貫して否認していた。 ところが、ASKAはわざわざ裁判に証人として出てきて『この人からもらいました』と証言した。 それはヤクザの論理では許されないこと。 我々は覚醒剤を売るとき、事前に『チンコロしたらどうなるか、わかっているだろうね』と釘を刺して、バラさないことを約束させる。それを反故にしたんだから」(暴力団関係者) [FLASH] ということですが、ASKAさんが逮捕されてから3カ月後の2014年8月には、当時「新宿の薬局」と呼ばれていた違法薬物の元締めと見られる暴力団幹部が逮捕されています。 その後、警察はASKAさんの証言をもとにこの組を徹底的に追い込み、 残った組員らも次々と逮捕され、組織は壊滅状態に。 そのため、ASKAさんはかなり恨まれているとも言われていますが、中にはすでに懲役を終えて戻ってきた組員もいるとのこと。 それを知っていたASKAさんは、最近は常に復讐に怯える生活をしていたようで、専門家の話では「そういった不安を紛らわせるために覚醒剤に手を出した可能性が高い」といいます。 そういえば、ASKAさんは盗聴・盗撮の被害を訴えてもいましたが、 これはまんざら薬物中毒による幻覚や幻聴、被害妄想ではなく、本当にそのような兆候を感じていたのかも? 今回の再逮捕は、恐怖に耐えられなくなったASKAさんが、警察に保護してもらうために自ら仕組んだ最終手段だったことも考えられます。 それにしても、もしこの話が本当だとすると、今後は違法薬物で逮捕された人が、警察に供給ルートを自白することはなくなってしまうのでは? 逆に違法薬物の供給元としては、ASKAさんが「チンコロしても大丈夫」だという前例になってしまうことを恐れ、徹底的に狙ってくるような。 捜査当局が違法薬物根絶のために徹底的に追求することはもちろんですが、証人を密売組織からバレないように上手く守るような仕組みも必要かと。 とにかく、ASKAさんが次こそはしっかりと更生し、素晴らしい楽曲を再び世に送り出してくれることを願うばかりです。 (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください) 芸能スクープ、今旬ナビ!!  http://www.imashun-navi.com/article/444656196.html 3: 2016/12/08(木) 13:27:17.59 ID:2dg26m1d0 つまりガチでギフハブに狙われてたわけですね 5: 2016/12/08(木) 13:30:21.71 ID:l3I43skz0 チンコロとかヤクザとかだっせぇなw昭和かよw 19: 2016/12/08(木) 13:53:22.42 ID:5IH0/T1g0 いやいやいや 家族残して本人一人捕まりに行くかよ 20: 2016/12/08(木) 13:54:08.59 ID:0L8z91kz0 そういう猜疑心が盗聴されてるノイローゼに繋がったんだねえ まあ薬物の影響も無視できないとは思うけど 36: 2016/12/08(木) 14:15:19.59 ID:Y+EnP9km0 […]

長尾議員、セクハラツイートの真意を説明 審議拒否でMe Too活動に「憤り」

自民党の長尾敬議員が22日、ブログを更新し、自身が更新したツイッターで女性議員たちへ「こちらの方々は、少なくとも私にとって、セクハラとは縁遠い方々です」等とツイートし、炎上した件について「猛省しております」と謝罪した。 長尾議員は女性議員が「#Me Too」の札を持ち、闊歩する写真を添付し「セクハラはあってはなりません。こちらの方々は、少なくとも私にとって、セクハラとは縁遠い方々です。私は皆さんに…


横山恋愛アカデミー WL-A170