ゼンデイヤ、女優としての伸び悩みの苦難を明かす

eF

子供向けの同局でベラ・ソーンと共演した『シェキラ!』や『ティーン・スパイ K.C』の主演を務めていたゼンデイヤだが、今年の最終回を迎えた頃にはテレビスターとしての自分に伸び悩みを感じていたのだという。 Zendayaさん(@zendaya)がシェアした投稿 – 2018年 7月月19日午後3時51分PDT 「間違いなく変化ではあったわ。特に私はディズニーという全く異なる世界の出身だ

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

平野紫耀、阿部顕嵐、松村北斗、安井謙太郎…ジャニーズJr.が映画出演ラッシュ 注目したい若手の“ホープ”は?

【ジャニーズJr./モデルプレス=10月21日】ジャニーズJr.内グループ・Mr.KINGに所属する平野紫耀が20日、人気少女コミックを実写化した映画『ういらぶ。』(2018年公開)で主演を務めることが発表された。平野は初主演映画『honey』(2018年3月31日公開)に続く連続主演となり、デビュー前にして圧倒的な活躍ぶりを見せている。また平野以外にもジャニーズJr.の映画出演ラッシュが目覚まし…

no image

木村拓哉“高さ50m超”で丸腰アクション 撮影後は笑顔<本人コメント>

【木村拓哉/モデルプレス=1月21日】俳優の木村拓哉が、主演を務めるテレビ朝日系木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』(毎週木曜よる9時)で自身初のボディーガード役を演じており、第2話(1月25日放送)、第3話(2月1日放送)でも本格的なアクションを披露する。(写真 : 木村他主演「BG~身辺警護人~」ロゴ(画像提供:テレビ朝日))木村拓哉、新ドラマ会見で見せた“気遣い”斎藤工・菜々緒らが明かす現場での…

「半分、青い。」古畑星夏が鮮烈初登場!律の“非日常”演出 佐藤健との“撮影秘話”はコーヒー

女性ファッション誌「ViVi」の専属モデルとして人気を誇る女優・古畑星夏(21)がNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)で朝ドラ初出演。ヒロインの幼なじみ・律(佐藤健)が運命を感じる美少女・伊藤清(さや)を演じるが、第14話(17日放送)の最後にまばゆく初登場し、鮮烈な印象を残した。制作統括の勝田夏子チーフプロデューサーも「まず、クールな律が高校卒業後も心に留めているような電撃…

NY、167の言語が飛び交う町の光と影 F・ワイズマン新作予告

ドキュメンタリーの巨匠フレデリック・ワイズマンの第40作「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」の予告編が公開された。167の言語が話されるという“世界で最も多様な人々が住む町”の光と影を切りとっている。
 ワイズマン監督がカメラを向けたのは、ニューヨーク市クイーンズ区の北西に位置するジャクソンハイツ。教会、モスク、シナゴーグ、レストラン、集会、コイン・ランドリーなど人々が集う場所、そして地域…

復興のメロディー響く=福島青年管弦楽団、タイで公演

【バンコク時事】福島県の中高生らでつくる福島青年管弦楽団が18日夜、タイ・バンコクのサイアム・ピックガネーシャ・シアターでコンサートを開いた。東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興を目指す被災地の思いを乗せたメロディーが会場内に響いた。 「震災直後にタイから寄せられた支援に対する心からの感謝を、私たちの音楽を通じて伝えたい」。楽団を代表してパーカッションの佐藤弥生さん(15)=福島高1年