【ソフトボール】上野由岐子(36)1日2完投、244球の熱投で力尽くも「連投は理由にはならない。期待に応えられなくて悔しい」

eF

1 名前:サイカイへのショートカット ★>:2018/08/13(月) 01:00:45.93 ID:CAP_USER9.net

日本  1 1 0  0 0 1  0 1 0  2   6
米国  0 0 3  0 0 0  0 1 0  3x  7

上野 1日2完投、244球の熱投で力尽くも「連投は理由にはならない。期待に応えられなくて悔しい」
2018年8月12日 22:47 スポニチ Sponichi Annex スポーツ
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/08/12/kiji/20180812s00025000417000c.html

ソフトボール女子の世界選手権第11日は12日、千葉市のZOZOマリンスタジアムで決勝戦が行われ、世界ランク2位の日本が同1位の米国にタイブレーク方式による延長10回に6―7でサヨナラ負けを喫し、2大会ぶり4度目の優勝を逃した。

藤田のこの日2本目の本塁打で6―4とリードして迎えたタイブレークの延長10回、同点に追いつかれてなおも抱えたピンチで三塁線を抜ける安打を許し、サヨナラ負けを喫した。

喜びを爆発させる米国の選手を背に、2点のリードを守り切れなかった上野は天を仰ぎ、そしてマウンドで立ち尽くした。
この日、昼間に行われたカナダとの3位決定戦を87球で完封。そして3時間半後の決勝でも再び先発し、157球を投げ、最後までマウンドに立ち続けた。

今大会、決勝までは6試合、30回1/3を投げ防御率0・00。しかし、さすがの絶対エースも最後に力尽きた。
マウンドを降りると、宇津木麗華監督は背中を叩き、エースをねぎらった。上野は「連投は理由にはならない。期待に応えられなくて悔しい。みんながこれだけ点を取ってくれたのに守り切れなくて申し訳ない」と上野は言い訳を口にしなかった。

日本は20年ぶりの国内開催となった世界選手権を東京五輪の前哨戦と位置づけていた。2年後の東京五輪の開幕戦は、上野の38歳の誕生日。「巡り合わせに運命を感じる」と語っており、「次は勝てる試合をつくりたい」と、雪辱を誓っていた。

▼2本塁打の藤田の話 何か一つ自分ができればいいと思って打席に入った。2020年の東京五輪で必ず一番いい色のメダルを取れるように、また明日から頑張っていきたい。


日本―米国 タイブレーク延長10回、逆転サヨナラ負けを喫し、天を仰ぐ上野=ZOZOマリン
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/401386487536813153/origin_1.jpg


宿敵米国にタイブレーク延長10回、逆転サヨナラ負けし、宇津木監督(左)に迎えられる上野由岐子選手=12日、千葉市のZOZOマリンスタジアム
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/401386519849747553/origin_1.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534089645

続きを読む

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

高橋ひかる、キュートな笑顔で「ここ滋賀」1日店長就任

高橋ひかる、キュートな笑顔で「ここ滋賀」1日店長就任 女優の高橋ひかる(※「高」はハシゴ高)が本日21日、東京・日本橋にある滋賀県首都圏情報発信拠点「ここ滋賀」にて、一日店長就任式に出演しトークショーを行った。 滋賀県大津市出身の高橋は、2015年9月から「しが広報部長」務めているが、2017年10月にこのショップがオープンしてから半年を記念しての今回のイベントで初来店し、「『ここ滋賀』には初めて…

山田孝之の“胸毛”バレンタインケーキに大反響「舐めたい」

山田孝之の“胸毛”バレンタインケーキに大反響「舐めたい」

 2月14日、俳優の山田孝之(34)がインスタグラムを更新。バレンタインデーのプレゼントとして山田がもらったというケーキの写真が投稿され「胸毛の再現度がすごい」とネット上で話題になっている。【関連】香取&稲垣、新CMオンエアにファン歓喜!
 山田は2015年から本人役で出演しているプレイステーション4のCMを撮影していたらしく、「Play…

no image

「ヤンキーショタとオタクおねえさん」3巻発売、ドラマCD収録レポマンガも

星海ユミ「ヤンキーショタとオタクおねえさん」3巻が本日1月22日に発売された。「ヤンキーショタとオタクおねえさん」3巻すべての写真を見る(全3枚)
Webサイト・ガンガンONLINEとガンガンpixiv(いずれもスクウェア・エニックス)にて連載されている同作は、2次元ショタを愛する地味な社会人・佐伯かづ子が、11才のヤンキー小学生・愛川龍桜 (あいかわりゅうおう)から積極的なアプローチを受けるラブ…

押切もえ 第1子は男児で出産後初イベント!「やっぱり愛おしい存在」と幸せいっぱい

モデルでタレント・押切もえ(38)、アニメーター・Misako.Rocksが8日、東京・松坂屋上野店で『Roots of Kawaii内藤ルネ展』テープカット式典に登場した。

 2007年に亡くなった「カワイイ文化の生みの親」として知られる (さらに…)…

森山直太朗が新妻についてノロケる

新婚ノロケ話からコンサートの打ち合わせまで3時間ほどほど店に滞在した森山
 地元愛が爆発! 森山直太朗が8月21日発売の雑誌『東京カレンダー』で、生まれ育った代々木上原への思いを語りまくった。代々木上原のいいところを聞かれると《古さと新しさ、そのどちらも共存しているところ》と答え、《自分の部屋に近い感じ》とも話している。【写真】直太朗の新妻(インスタグラムより)
「直太朗さんは本当に地元が大好きな…