山田孝之の“オタクキャラ”、菅田将暉の“大ジャンプ”も話題!「dele」にハマる視聴者続出!!

eF

「dele」第3話先行カット! (C)テレビ朝日 【写真を見る】話題となった祐太郎(菅田将暉)の大ジャンプ!迫力満点!! 山田孝之&菅田将暉がW主演を務める金曜ナイトドラマ「dele」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか※10日は11:45スタート、テレビ朝日系※一部地域を除く)。第3話が本日8月10日(金)放送される。 「dele」は、依頼人の死後、不都合なデジタル記録“デジタル遺品”を抹消す

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

松村邦洋のライブ完売、追加公演!芸歴30年の同期は人気芸人ばかり?

松村邦洋 お笑い芸人の松村邦洋による30周年記念ライブ『ひとのふんどし』が話題だ。8月18日の一般販売チケットは完売し、28日に追加公演が実施される。 松村は1967年8月生まれ。この夏に51歳となる。ライブのタイトル通り芸歴は30年目となる。かなりのベテランといえるが、同期芸人には誰がいるのだろうか。 「松村は高校在学中から、素人としてテレビのものまね番組やラジオ番組に出演していました。しかし、…

永作あいり、マネジャー死去に「後悔するのが人間」

永作あいり 「恵比寿マスカッツ」のメンバーとして活躍した元グラビアアイドルで、現在は「AiLi」名義で歌手としても活動する永作あいり(29)が、マネジャーの死去を受け、「大切な人が作ってくれた道をゆっくり歩きたい」との思いをつづった。 永作は先月21日のブログで、担当マネジャーが先月7日に脳動脈瘤破裂によるクモ膜下出血で倒れ、意識不明の重体で入院していることを明かした。二人三脚で歩んできたマネジャ…

京唄子さん、晩年は腰椎粉砕骨折で寝たきりになっていた…一人娘が明かす

今年4月6日に89歳で死去した漫才師で女優の京唄子さんが晩年、腰椎を複雑骨折して寝たきりだったことを、22日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」で一人娘の鵜島節子さんが明らかにした。 京さんは2009年に腰椎を骨折、車イス生活を余儀なくされた。復帰への意欲を燃やす京さんは、成功率30パーセントと告知されながらも、背骨を本来の位置に持ち上げて金具で固定する腰椎インストゥルメンテーション手術を受け

「ひよっこ」133話。これは、みね子が、朝ドラヒロインになっていく物語なのか。

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第23週「乙女たちに花束を」第133回 9月4日(月)放送より。 脚本:岡田惠和 演出: 堀内裕介 松木健祐

連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」133話はこんな話
富(白石加代子)の付き添いで葬儀に行こうとする鈴子(宮本信子)のいない間、店の手伝いを、由香(島崎遥香)がすることになった。
目を

矢部語る 岡村との照れる関係