芥川賞に高橋弘希さんの「送り火」

eF

高橋弘希さんの「送り火」 第159回芥川龍之介賞と直木三十五賞が18日に発表され、高橋弘希さんの「送り火」が芥川賞を受賞した。高橋さんは1979年青森県十和田市生まれで、2014年に「指の骨」で第46回新潮新人賞を受賞。これまで「指の骨」「朝顔の日」「短冊流し」が芥川賞の候補作になり、4回目のノミネートで受賞となった。第159回芥川賞には、古谷田奈月さんの「風下の朱」、高橋弘希さんの「送り火」、北

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

【朝ドラ】なぜNHK「まんぷく」は、安藤百福の“台湾ルーツ”を隠したのか

1 名前:しじみ ★>:2018/11/11(日) 13:34:23.85 ID:CAP_USER9.net 日清食品創業者の安藤百福(1910-2007)と、その妻・仁子をモデルにしたNHK連続テレビ小説「まんぷく」が好調だ。視聴率は放送開始1ヶ月以上を経ても、20%超をキープする。インスタントラーメンという…

イドリス・エルバの娘、ゴールデングローブ賞のアンバサダーに

イドリス・エルバ&イサン・エルバ-(C)Getty Imagesもっと画像を見る2019年1月6日に開催されるゴールデングローブ賞授賞式のアンバサダーに、イドリス・エルバの長女イサン・エルバ(16)が選ばれた。イサンはイドリスが最初の結婚でデンマーク人の元妻キムさんとの間にもうけた子ども。授賞式を主催している「ハリウッド外国人映画記者協会」(以下、「HFPA」)が発表した。昨年、「ミス・ゴールデン…

東出昌大、釜山国際映画祭であいさつ「韓国が好きで、プライベートで何度も来ています」

俳優、東出昌大(30)が6日、韓国で開催中の「第23回釜山国際映画祭」で主演映画「寝ても覚めても」(濱口竜介監督)の公式上映後のあいさつに共演の唐田えりか(21)と登壇した。
 この日、同地は台風が直撃。野外での舞台あいさつは中止になったが、CGV センタムシティで行われた公式上映後のあいさつに登場した東出は「韓国が好きで、プライベートで何度も来ていますが、初めての釜山で、『寝ても覚めても』を見て…

猫と人間の愛しい物語『ねことじいちゃん』ほっこり本予告映像が解禁

猫好きのみならずすべての人たちにオススメ!『ねことじいちゃん』 [c]2018「ねことじいちゃん」製作委員会

世界的に有名な動物写真家・岩合光昭が初めて映画監督に挑戦、落語家・立川志の輔が映画初主演を務める映画『ねことじいちゃん』が、“猫の日”にちなんで2019年2月22日(金)より公開となる。ヒロイン役として柴咲コウが3年ぶりに映画出演することでも話題の本作から、豪華キャストが集結し、可愛らし…

鈴木亮平「西郷どん」あまりにも悲しく幸せ 第7話への思い明かす

母子を演じた鈴木亮平と松坂慶子 – 鈴木亮平オフィシャルブログ Powered by Ameba 掲載写真

 NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜午後8時~)で西郷吉之助(隆盛)を演じる俳優の鈴木亮平が、19日にオフィシャルブログを更新。18日に放送された第7回について、撮影を振り返りながら胸中を明かしている。(ネタバレあり)
 「西郷どんこぼれ話」として、ブログでドラマの裏話や印象深いエ…