TBS安住アナ 関西学院大、本当は「くわんせい」…「かんせい」と読む理由を解説

eF

安住紳一郎アナウンサー  TBS安住紳一郎アナウンサーが19日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、アメリカンフットボールの定期戦で、日大選手の悪質な反則行為によって関学大選手が負傷した問題を取り上げ、関西学院大学の「関西」を「かんせい」と読む理由を視聴者に伝えた。 番組では日大の反則行為について報じ、安住アナが「皆さん気になっていると思いますけれども、『かんせいがくいんだ

ǂ

-未分類

MҁF


関連記事

大名曲!DAIGO・鬼龍院翔・マオがLUNA SEAの『I for You』を3ボーカルで熱唱

音楽にまつわる様々なトピックを毎回独自の切り口で深く掘り下げていく音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』。©テレビ朝日10月8日(日)に放送される同番組では、「関ジャム音楽史~ヴィジュアル系編~」と題して、“ヴィジュアル系”の魅力や歴史を紹介する。◆DAIGO、鬼龍院らが徹底解説!現在、ヴィジュアル系は“戦国期”の真っ只中! バンドのコンセプトがよりコアに細分化され、多くのバンドがひしめき

no image

「あいのり」出演のK-1戦士・大滝裕太 「ついに家バレ」と苦笑い

交通事故から復帰する大滝裕太(C)M-1 Sports Media

 フジテレビ系「あいのり」出演で話題を集めているK-1ファイターの大滝裕太(28=ネクサスジム)が11日、「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~第2代フェザー級王座決定トーナメント~」(6月17日、さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ)で開催される「K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメン…

8月5日の注目映画第1位は『身体を売ったらサヨウナラ』

8月5日に映画サイト「シネマトゥデイ」でアクセスの多かった注目映画ベスト10です。
第1位『身体を売ったらサヨウナラ』(7月1日公開)

(C) 2017 東映ビデオ/エクセレントフィルムズ かつてAVに出演していたことが暴かれた、元新聞記者の鈴木涼美による自伝的著書を映画化。昼と夜で異なる世界を生きながら幸せを求めるヒロインの姿を描く。監督は、『下衆の愛』などの内田英治。主演は、『恋の渦』などの

【山手線】渋谷駅で人身事故発生!現地Twitter「駅員と警備員が一斉に落ちたと叫んだ」「目の前で事故が」「ブルーシートで隠されてる」

続きを読む

西野ジャパンを「西野つかさ」が祝福 「いちご100%」作者が「やったー!」

サッカーのロシアW杯の予選が、2018年6月28日未明に終了した。西野朗監督率いるH組の日本は、グループ2位で予選通過を決めた。

これに称賛の声が多く上がったが、注目を集めたのが「いちご100%」の作者である河下水希さんが投稿した、西野つかさのイラスト。予選通過を喜ぶ様子に、ネット上でも数多くの声がみられた。
7月7日まで西野つかさ関連のエピソードを無料で読める
河下さんは29日に自身のツイッタ…