濃すぎる愛! 山田孝之の胸毛まで再現したケーキがバレンタインまで制覇してしまう

投稿日:

さまざまな芸能人が、2月14日のバレンタインデーにちなんだ写真をSNSで公開。愛あふれる投稿に大喜びのファンが続出する中、俳優の山田孝之さんだけが異彩を放つ写真を公開し、ひと味違った盛り上がりを見せています。 クオリティー高すぎる(画像は山田孝之公式Instagramから)  愛の誓いの日とされるバレンタインデー。日本では、女性が男性にチョコレートを贈り気持ちを伝える日として知られており、女優の広

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ゲス川谷「文春さんありがとう」新曲MVで“因縁の相手”と衝撃コラボ

ロックバンド、ゲスの極み乙女。が、配信限定曲「あなたには負けない」のミュージックビデオ(MV)で「週刊文春」とコラボしたことが10日、分かった。昨年1月にボーカルの川谷絵音(28)が、タレントのベッキー(33)との不倫を報じられた“因縁の相手”とまさかのタッグ。同誌を模した雑誌「週間人春」のCGや文春記者がエキストラで登場。川谷は「文春さん、協力ありがとうございます」と感謝した。
 衝撃のコラボだ…

葵わかな「わろてんか」最終回高視聴率でも「ブラックペアン」に暗い影

3月いっぱいで終了した朝の連続テレビ小説「わろてんか」(NHK)で主演していた葵わかな。同ドラマの最終回視聴率は20.5%、初回から最終回までの全151話の期間平均視聴率は20.1%を記録し、有村架純主演の前作「ひよっこ」の20.4%には及ばなかったものの、20%の大台を超える結果となった。「しかし、批判的な声も見受けられます。特に最終回ではこれまで放送された半年間の内容を10分程度にまとめた劇中…

吉高由里子「正義のセ」結婚詐欺と山口百恵4話へ

吉高由里子演じる新米検事の奮闘を描く日本テレビの水曜ドラマ「正義のセ」(夜10時~)。先週4月25日放送の第3話までの平均視聴率は約10%。今期の民放のゴールデンタイムのドラマのなかでは、毎回10%超と安定した視聴率をキープしているテレビ朝日の刑事ドラマ3作(「特捜9」「未解決の女」「警視庁・捜査一課長」)やTBSの日曜劇場「ブラックペアン」に対して善戦している。
それも先週のレビューで書いたよう…

ジャニー社長も謝罪 異例対応

イラストレーターが謝罪し志倉千代丸社長もコメント “影”じゃない『かまいたちの夜』リメイクが波紋

1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された、サウンドノベルシリーズの名作『かまいたちの夜』。
これまでも多くの機種に移植されてきたが、先日「大胆なリメイク」で復活することが発表された。
参考記事:【先出し週刊ファミ通】『かまいたちの夜』なのに“影”じゃない!? 挑戦的な新作『かまいたちの夜 輪廻彩声』を独占スクープ
http://www.famitsu.com/news/201611/


横山恋愛アカデミー WL-A170