高岡早紀、“エロい”と言われることに「それしか言われないんじゃないかってくらい言われます」

投稿日:

女優、高岡早紀(45)が12日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月〜木曜前8・30)に出演。デビュー当時を振り返り、「自分のことをしゃべるのが嫌いだった。しゃべれなかったし、しゃべりたくもなかった」と語った。  パーソナリティーを務めるタレント、伊集院光(50)は、高岡のデビュー当時と現在を比べて「お世辞抜きで、肌感とか顔の感じはほとんど変わっていない。だけど、もっとおどおどしてた気がする」と

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【最新画像】橋本環奈が大人っぽく変身!これはもう天使にしか見えねえええええええええええええ

ソニン、どん底から大竹しのぶに救われ「死んでもいい」ほどの充実感を

舞台「アウェーインザライフ」製作発表時(2010年)のソニン、水野美紀、村上知子、大槻ケンヂ(写真左より)

3月13日(月)放送の「しくじり先生 3時間SP」(テレビ朝日系)に、つんくプロデュースによるダンスボーカルユニット「EE JUMP」でデビューし、現在は女優として活動するソニンが登場。知らぬ間に“指示待ち人間”となり、しくじった過去を赤裸々に告白した。
【写真を見る】ドン小西、資産60

20年の国体イメージソング 「きばいやんせ」とコーラス 鹿児島県が発表

鹿児島県は9日、2020年に開催する「燃ゆる感動かごしま国体」のイメージソング「ゆめ~KIBAIYANSE~」を発表した。地元出身シンガー・ソングライター辛島美登里さんの作詞作曲。 鹿児島弁の「きばいやんせ(頑張って)」を古里のおまじないと表現し、夢に向かう人たちを後押しする元気ソング。歌詞には「てげてげ(適当)」や掛け声の「チェスト」も盛り込み、子どもたちが「きばいやんせ」とコーラスする=写真。

もし現実世界で2段ジャンプが使えたら……? 海外YouTuberの制作した動画がどう見ても悪夢

アクションゲームでよく採用されている2段ジャンプ(空中でもう1回ジャンプすること)が、もし現実世界で使えたら――。そんなテーマの映像を、海外YouTuberのnukazookaさんが公開しています。なにこの怖すぎる展開。
動画は2段ジャンプが使える友人にレクチャーを受け、ある男性が練習しているシーンからスタート。お手本を見せてもらいながらチャレンジし成功したときには、友人も思わず「YEAH!」と絶

カミナリが2時間生トーク!『木曜The NIGHT』AbemaTVで9・14スタート

無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、お笑いコンビ・カミナリがMCを務める『カミナリの木曜The NIGHT』が9月14日(木)から1か月限定で放送される。

『The NIGHT』は、曜日ごとに異なるMCが個性を生かしたトークを繰り広げ、視聴者からのコメントに答えるなど、アットホームな雰囲気が人気を博す2時間生放送のトークバラ