「西郷どん」序盤から“泣ける大河”に 深み持たせた“子役たちの熱演”

投稿日:

俳優の鈴木亮平(34)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜後8・00)第2話が14日に放送された。初回放送後から鹿児島弁が注目を集めるが、子役の熱演も「泣ける」と話題になっている。 「西郷どん」第2話。貧しい農民の娘ふきを演じた柿原りんか(C)NHK  第2話。鈴木演じる西郷小吉は元服して吉之助と名乗り、年貢の徴収を行う役人の補佐役を務めていた。そこで、年貢が払えぬ農民の

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

新体制ももクロ、初の仕事は『クレヨンしんちゃん』 主題歌&劇中歌&声優を担当!

衣装も映画に合わせてカンフーテイストに! – (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2018

 今月から4人での新体制となったアイドルグループ・ももいろクローバーZの、4人で迎える初仕事が、国民的アニメの劇場版最新作『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』に決定したことが明らかになった。
 今回ももクロは、主題歌・劇中歌・声優の3役を担当。2018年に結成…

性転換された殺し屋のトンデモ復讐劇『レディ・ガイ』ウォルター・ヒル監督インタビュー 「映画は自分のために作るもの」

女に改造されても“弾丸(タマ)”はある――
漢(おとこ)の世界で生きてきた殺し屋が、復讐によって性転換させられ、目が覚めたら女になっていた! そんな衝撃的な役柄を、オトコっぽさと女性らしさを兼ね備えたミシェル・ロドリゲスが演じ、復讐のために手術を施す狂った女ドクターをシガニー・ウィーバーが演じることで話題となったリベンジ・アクション・スリラー『レディ・ガイ』。1月6日よりいよいよ日本公開です。
監…

最終回を迎えた『ウルトラマンジード』クライマックスの熱は劇場版へ

テレビ東京系全国ネットで放送された特撮ドラマ『ウルトラマンジード』が12月23日の放送で最終回を迎えた。同作品はBlu-ray BOXとしても商品化されており、まずは第1話~12話を収録した「BOX1」が現在発売中。残る第13~25(最終)話収録の「BOX2」は2018年2月23日に発売で、リクたちの勇姿を再び見ることができる。さる11月30日には、Blu-ray BOX発売記念として、東京・新宿…

浅野忠信“ダメ夫”に共感し“妻”田中麗奈に平謝り「すみません奥さん」

直木賞作家・重松清氏の小説を映画化した「幼な子われらに生まれ」が8月26日、全国29館で公開された。主演の浅野忠信をはじめ、共演の田中麗奈、宮藤官九郎、南沙良、鎌田らい樹、新井美羽ちゃん、メガホンをとった三島有紀子監督が東京・テアトル新宿での舞台挨拶に立った。
 重松氏が1996年に発表した同名小説を映像化したヒューマンドラマ。中年サラリーマンの信(浅野)と妻の奈苗(田中)はバツイチ同士で再婚し、

橋本環奈、太もも大胆あらわ 色白美肌が眩い輝き

【橋本環奈/モデルプレス=8月28日】女優の橋本環奈が、28日発売の「週刊ヤングマガジン」39号の表紙、巻頭グラビアに登場する。(写真 : 橋本環奈(C)藤本和典/ヤングマガジン)【さらに写真を見る】橋本環奈の色白美肌にうっとり…フジテレビ系ドラマ『警視庁いきもの係』(毎週日曜よる9時~)でヒロインとして警察官を演じている橋本。今号には、表紙の「かんなちゃ~んとデートなう。」の言葉どおり、橋本との


横山恋愛アカデミー WL-A170