女の子だってエロいことを考える…。ピュアゆえに、“性”に振り回される女子高生を『あの花』『心が叫びたがってるんだ。』の岡田麿里が描きだす!

投稿日:

官能小説を朗読し、語り合うことを楽しみにしている文芸部メンバー。性はあくまでも芸術として鑑賞するもので、自分たちの身近にあってはならない、はずだった。 しかし、“死ぬまでにしたいこと”が話題となったある日、部員・新菜の口から出た一言 は少女たちを大いに揺さぶり、いやおうなく性を直視させることになる。 小説家デビューを目指す本郷は、執筆には自身の“体験”が不可欠と考え、文芸部顧問の教師に迫る。

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ロウ・イエ監督作「ブラインド・マッサージ」予告、愛を求める視覚障害者たち描く

ロウ・イエ監督作「ブラインド・マッサージ」の予告編がYouTubeにて公開された。

ゲームの世界を疑似体験!モノポリーのドッキリPR施策『究極の物件』

Case: Ultimate Estate
世界中で愛される老舗ボードゲーム・モノポリー。自分の資産を1番多く増やした人が勝ちというゲームで、この秋、現金の代わりにクレジットカードとATMが使える最新版のMonopoly Ultimate Bankingが発売されました。
この発売に合わせ、ゲームの“リアルさを実感してもらおう”とイタリアでユニークなキャンペーン『Ultimate Estate(究

人気ライトノベル原作者がヘイトスピーチで炎上 アニメ声優が相次いで降板発表

10月から放送予定のテレビアニメ「二度目の人生を異世界で」に出演予定だった声優が6日、次々と降板を発表した。原作者のまいん氏がツイッターで過去にヘイトスピーチにあたる発言を繰り返していたことが発覚し、炎上状態が続いていた。
 この日、主人公の声優を務める予定だった増田俊樹(28)が公式ツイッターで「日頃より増田俊樹への応援誠にありがとうございます。 先日、増田俊樹が功刀蓮弥役として発表されましたア…

ダレノガレも公言…彼氏の携帯「チェック派」の美女たち

ダレノガレも公言…彼氏の携帯「チェック派」の美女たち

 世間でよく議論される“パートナーの携帯チェック問題”。プライバシー情報がぎっしり詰まっている携帯は、パートナーの物であっても見ないのがルールのようにも思えるが、女性芸能人の中には堂々と「携帯を見る」と公言している人も少なくない。【関連】ダウンタウンが2位!? 「面白いお笑いコンビ」第1位は?
 まず1人目はママタレとして活躍する安田美沙子。…

no image

実写ドラマ「I”s」男性キャストに伊島空、小越勇輝、冨田佳輔、水石亜飛夢ら

桂正和原作による実写ドラマ「I”s」の追加キャストが発表された。寺谷靖雅(c) 桂正和/集英社すべての写真を見る(全14枚)「I”s」は平凡な男子高校生の瀬戸一貴と、彼が思いを寄せる同じクラスの美少女・葦月伊織を軸に描くラブストーリー。主人公の瀬戸一貴役の岡山天音に続き、キャストとして発表されたのは、一貴の親友で女子に目がない寺谷靖雅役の伊島空、大人しい性格で女性のような美しい顔立ちだが武術の使い…


横山恋愛アカデミー WL-A170