稲森いずみ「あのシーン」の撮影裏側をプチレポ

投稿日:2017年12月8日 更新日:

俳優の浅野忠信(44)と神木隆之介(24)が凸凹刑事コンビを演じる連続ドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)に出演する女優の稲森いずみ(45)が11日、アメブロオフィシャルブログを更新。“菅能ちゃんの撮影裏側レポート”として第9話で急展開を迎えた「あのシーン」の撮影オフショットなどを公開した。 この日「撮影現場~♪」と題して更新されたアメブロは、稲森が演じる菅能による撮影裏側レ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

真鍋かをり、のぶみ氏歌詞炎上騒動「寂しい気持ち」

真鍋かをり タレントの真鍋かをり(37)が、育児を頑張る母親の思いを歌った「あたし、おかあさんだから」の歌詞内容に批判の声があがり、作詞した絵本作家のぶみ氏(39)が謝罪した騒動を受け、「寂しい気持ちになりました」とフェイスブックに心境をつづった。 「あたし-」の歌詞は、母親になったことで独身時代からライフスタイルが変わっても、子どものために頑張ることに幸せを感じている女性の姿が描かれているが、子…

【画像】昔の「デカ乳グラドル」で抜きまくってたヤツはちょっと来い!

もっともリベラルな小林よしのりの顔が見える『よしりん辻説法』

小林よしのり氏
 23年ぶりに『週刊SPA!』での連載を4月3日発売号より再開することになった『ゴーマニズム宣言』。その作者・小林よしのり氏の「現在」を探るべく、連載中の作品を紹介する当企画。初回は『小説幻冬』で連載が復活した『おぼっちゃまくん』で小林氏の「ギャグ漫画家としての顔」を、前回は『SAPIO』連載中の『大東亜論』で小林氏の「歴史物語作家」としての顔を覗いた。そして今回は『FLASH』で…

殺人願望のソシオパス娘…『悪い種子(たね)』リメイク

写真は映画『悪い種子(たね)』(1956)より。リメイクでは父親がソシオパスの娘に振り回される…… – Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 1956年に製作され、アカデミー賞主演女優賞、助演女優賞、撮影賞にノミネートされたカルト映画『悪い種子(たね)』を、米俳優ロブ・ロウが米Lifetime局でテレビ映画としてリメイクするとDeadlineが報じた。
 …

「Popteen」“ゆらちょぱるん”で久々表紙 白コーデで“胸キュン”3ショット

【藤田ニコル・みちょぱ・越智ゆらの/モデルプレス=12月1日】雑誌「Popteen」で活躍する“にこるん”こと藤田ニコル、“みちょぱ”こと池田美優、“ゆらゆら”こと越智ゆらのが1日発売の同誌1月号表紙に登場した。(写真 : 「Popteen」1月号(角川春樹事務所、2016年12月1日発売)表紙:池田美優、藤田ニコル、越智ゆらの)【さらに写真を見る】“ゆらちょぱるん”ら「Popteen」モデル集結