小沢健二のエッセイが復活。雑誌『POPEYE』1月号に『Olive』が特別付録

投稿日:

『Olive』rockinon.comで関連写真をもっと見る12月9日(土)発売の雑誌『POPEYE』の2018年1月号に、特別付録として『Olive』が付属する。また同誌のコンテンツも発表されており、「DOOWUTCHYALiKE」として『Olive』で連載されていた小沢健二のエッセイが復活することがわかった。『Olive』は1982年に創刊され、2003年に休刊。今回の『Olive』は総ページ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

宮川一朗太、借金生活から一発発起、娘の感動の一言とは?

5月21日に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に俳優の宮川一朗太が出演し、シングルファーザーになり犯してしまったしくじりなどを明かし、番組を盛り上げた。■宮川一朗太、離婚の原因はドラクエ!?宮川は12年前、15年間連れ添った妻と別れ、娘二人を抱えるシングルファーザーになったと言う。宮川は妻と別れるきっかけとなった理由の一つに「ドラクエ(ドラゴンクエスト)」を挙げ、あま

VR元年にふさわしい!? 日の目を見ない“クソゲーの中のクソゲー”『超クソゲーVR』

『超クソゲーVR』(太田出版)
 VR(バーチャルリアリティ)元年と言われた2016年。革新的なハード機VRが登場し、ゲーム業界は今、大変な盛り上がりを見せています。

 一方、「ゲームはドット絵の頃が一番良かったなぁ」とノスタルジーに浸る、高橋名人リスペクト世代には嬉ションものの『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』が先月発売。懐かしの名作ソフトが30タイトルも収録され、レトロ

「光進丸」炎上は電気系統トラブルか 出火前、船内でエアコン作業 加山雄三憔悴会見

 あの若大将が見る影もなく青ざめた。歌手で俳優、加山雄三(80)のプレジャーボート「光進丸」(104トン)が1日夜、西伊豆で炎上した火災。鎮火までに時間がかかり出火原因の解明には至っていないが、修復はほぼ不可能な状態に。長年の“相棒”を失った憔悴ぶりが痛々しい。

ハイヒール・リンゴ 後輩の市長に直球質問「不倫してませんよね?」

伏見隆枚方市長(右)とともにトークライブを行ったハイヒール・リンゴ=大阪府内

 漫才コンビ・ハイヒールのリンゴ(56)が18日、出身地の大阪府枚方市で開かれた男女共同参画イベント「ウィル・フェスタ2017」にトークゲストとして出席し、伏見隆枚方市長(49)に鋭い話術で切り込んだ。 パネルディスカッションの冒頭では、中学から大学(京産大)までの後輩という同市長に「市長、不倫してませんよね?今、大事…

川田裕美アナ 鉄板芸のスキップ求められ嫌がりつつも披露…小籔「スベリ知らず」

川田裕美アナ

 フリーの川田裕美アナウンサー(34)が28日深夜にABCで放送された「今ちゃんの『実は…』」(水曜後11・17)に出演し、“下手すぎるスキップ”を改めて披露した。まったく上達しておらず、共演した小籔千豊らは「鉄板や」「スベリ知らず」と川田アナの芸をうらやんだ。 MCの今田耕司から、読売テレビを退職してフリーになり、現在は主に東京で活動していることについて「慣れましたか」と聞かれる…