板尾と不倫報道の豊田瀬里奈「決まっていたお仕事は白紙に…」

投稿日:

豊田瀬里奈  お笑い芸人の板尾創路との不倫疑惑が報じられたグラビアアイドルの豊田瀬里奈が20日、ツイッターを更新。「決まっていたお仕事は全て白紙になりました」とつぶやいた。また、この日の午前中につぶやいた「被害者ぶるつもりもないので、自分自身の行動は本当に悪かったと思っています」のツイートは削除した。 豊田は動画配信チャンネルの競輪番組に出演していたが。ツイッターで「年末は大切なKEIRINグラ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

セリーヌ・ディオン、デッドプールに自身のバストサイズを告白!

『アベンジャーズ』『X-MEN』『スパイダーマン』を生み出したマーベル史上、最も過激(やりすぎ)なヒーローとして、絶大な人気を誇る“デッドプール”。ライアン・レイノルズ主演で映画化された『デッドプール』は、2016年に公開され、全世界興収850億円を超える世界的現象となった。
【詳細】セリーヌ・ディオン×デッドプール、話題のMVのメイキング映像はこちら
そして、予算もスケールも超グレードアップした…

no image

ネットに“2日前死亡”、俳優大ショック

DCエクステンデッド・ユニバース映画でのスーパーマン役などで知られる俳優のヘンリー・カヴィル(34歳)は、ネットに誤って自分が“故人”と掲載されているのを見て、大きなショックを受けたようだ。その他の大きな画像はこちら ヘンリーは、グーグルで自身が“故人”とされているのを発見したそうで、その驚きをInstagramにつづった。ヘンリーは死没3月3日とされているそのスクリーンショットに「自分が2日前に…

川口春奈&立石晴香、5年ぶり“はるハル”復活

Amebaの秋ドラマ密着編集部ブログは11月16日、天海祐希(49歳)が主演をつとめる連続ドラマ「Chef〜三ツ星の給食〜」(フジテレビ系)第6話に、川口春奈(21歳)の雑誌「ニコラ」時代の友人でもある女優・立石晴香(22歳)が登場することを発表した。かつて“はるハル”と呼ばれ、「ニコラ」の表紙を一緒に飾ったこともある川口と立石。今回は「ニコラ」卒業以来、約5年ぶりの共演となる。ドラマの中でも、川

浮気性を直す「賢者ボタン」……欲しい? 元IT記者が描く近未来「AIの遺電子」

AI(人工知能)を搭載したヒューマノイドがいる近未来を舞台にした医療マンガ「AIの遺電子」。2015年11月から週刊少年チャンピオンで連載中の同作がねとらぼに期間限定で登場します!
AIの遺電子
作者の山田胡瓜先生は元IT記者。仕事で培った知見が反映されていることもあり、現実の未来を見据える上で参考になる作品に仕上がっています。今回の企画では、より抜きエピソードを全4回にわたって掲載。各話に関連し

北欧からとびっきりキュートな映画!フィンランド人気児童文学原作

とってもかわいい世界観! – (C) Zodiak Finland Oy 2014. All rights reserved.

 フィンランドの人気児童文学を実写化した映画『オンネリとアンネリのおうち』の日本公開が6月9日に決定。予告編が公開され、そのとびっきりキュートな世界観が披露された。
 「ムーミン」「ロッタちゃん はじめてのおつかい」「長くつ下のピッピ」「小さなスプーンおばさん」「ヘイフ…


横山恋愛アカデミー WL-A170