大森靖子、ベスト的アルバム『MUTEKI』のアナログ盤をリリース

投稿日:

大森靖子が、9月にリリースしたベスト的アルバム『MUTEKI』をアナログ盤としてリリースする。『MUTEKI』アナログ盤は12月27日(水)に発売され、全20曲がDISC 1とDISC 2に収録される。●リリース情報『MUTEKI』品番:HRLP104/5(LP2枚組)価格:¥5,500+税発売日:12月27日(水)-収録内容-DISC1SIDE A01 流星ヘブン02 みっくしゅじゅーちゅ03

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

鈴木咲、“猫の日”に黒猫コス動画「反則」「飼いたい」とファン悶絶

グラビアアイドルの鈴木咲が22日にInstagramと連動した自身のアメブロを更新。「猫の日」にちなんだ動画を公開した。

「2」の響きが「ニャン」という猫の鳴き声に近いことから、“猫の日”に制定されている2月22日。多くの芸能人や企業等がSNS上で取り上げるなどして話題を呼んでいる。

鈴木もその一人で、「#猫の日 #自己顕示欲解放中」などというハッシュタグと共に、黒いふわふわの猫耳カチューシャ…

吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」番外編がGYAO!で無料配信中、本編配信も

「吉田類の『今宵、ほろ酔い酒場で』」の番外編が現在、映像配信サービスGYAO!で配信中だ。「吉田類の『今宵、ほろ酔い酒場で』」メインビジュアルすべての写真を見る(全13枚)「吉田類の『今宵、ほろ酔い酒場で』」は、“酒場詩人”の異名をとる吉田類が案内役を務め、自身も出演した3話からなるオムニバス形式のヒューマンドラマ。番外編では、映画本編に登場する居酒屋グルメを吉田が紹介していく。そのほか、メイキン

満島真之介が「アニメ映画の新たな金字塔」と神山健治「ひるね姫」を絶賛

本日3月7日、神山健治が監督を務める劇場アニメーション「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」の舞台挨拶が大阪・松下IMPホールにて行われ、神山とキャストの満島真之介が登壇した。動画を見るすべての写真を見る(全10枚)「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」舞台挨拶の様子。左から満島真之介、神山健治。きれいな写真をもっと見る(全10枚)「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」キービジュアル» 大きな写真

no image

ポップな開放感に満ちた3作目 – 『ロマプラズム』 バス

LAのビートメイカーによる3作目。今春にはジオティック名義のリリースもあったが、バスとしては4年ぶりの作品になる。ジオティックのアルバムではダンサブルなテクノ〜アンビエント・スタイルが新鮮だったが、バスといえばやはり、ヒップホップ〜ベース音楽のエクスペリメンタルなビートと、チルウェイヴ/インディーR&B以降のサイケデリックなプロダクションが織りなすサウンドが真骨頂。ただし、破壊や死をモチー…

ヨン様に第1子男児誕生!母子ともに健康、出産にも立ち会った

韓国人俳優、ペ・ヨンジュン(44)の妻で女優、パク・スジン(30)が23日に第1子となる男児を出産したことが24日、分かった。