稲森いずみ“逆輸入女優”とピースショット

投稿日:

女優の稲森いずみ(45歳)が11月2日、公式ブログを更新し、出演中の連続ドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)第4話のゲスト、モデルで女優の池端レイナ(29歳)とのピース2ショットを公開した。第4話放送前に「今日は刑事ゆがみ4話です♪」と更新されたブログでは、「今夜10時は刑事ゆがみ第4話です 4話は女性ゲストの方がたくさん出演して下さいますよ〜撮影現場がとても華やかでした!今夜10時、お楽しみに〜

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

小室哲哉、引退発表 会見で胸中語る

【小室哲哉/モデルプレス=1月19日】音楽プロデューサーでglobeの小室哲哉(59)が19日、「週刊文春」でにて不倫疑惑を報じられたことを受けて会見を行い、引退を決意したことを発表した。(写真 : 小室哲哉(C)モデルプレス)小室哲哉に不倫報道、KEIKO看病の様子知る真矢ミキがコメント会見冒頭、頭を下げた小室は「本日はお忙しい中、足を運んでいただき誠にありがとうございます。この度の報道により、…

【歴史戦】端島の旧島民らが韓国映画「軍艦島」に反論声明文 「フィクションとことわれば許されるのか」

長崎市の端島炭坑を舞台にした韓国映画「軍艦島」の上映を受け、旧島民やその子孫などからなる「真実の歴史を追求する端島島民の会」は18日までに、端島に関する事実関係を記し、映画の内容に反論する声明文を出した。声明文は「フィクションとさえ断れば、事実と全くかけ離れた虚構を映画にすることは許されるのか」として映画を非難するとともに、「一部の過激な活動家や運動家が日韓両国や両国民が敵対するように扇動する妄動

あんこ入りの生八つ橋がリアルすぎる おいしそうな「八つ橋ダウンジャケット」が想像の斜め上をいくクオリティー

Twitterに投稿された「八つ橋ダウンジャケット」が想像の斜め上をいくクオリティーで話題になっています。リアルに生八つ橋でできているみたいな見た目がすごいインパクト。
 制作したのは、紙製ロボット「カミロボ」などを作っている造形師・安居智博(@kami_robo_yasui)さん。“八つ橋を着る”というコンセプトで作成したという通り、あんこ入りの生八つ橋をたくさん縫い合わせて作ったかのようなデザ

映画「軍艦島」、公開週に舞台挨拶を確定=ソン・ジュンギなど総出動

韓国映画「軍艦島」が、映画を心待ちにしている観客の思いに応え、公開週の7月28日~30日、ソウルや京畿(キョンギ)地域で舞台あいさつを確定させた。
「軍艦島」側は20日、「7月28日、29日、30日にソウルと京畿地域での舞台あいさつを通して、観客の皆さんと会う計画だ」と明かした。
今回の舞台あいさつには、リュ・スンワン監督をはじめ俳優ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギ、イ・ジョンヒョン

『陸王』第6話、竹内涼真の走り姿に「かっこ良すぎ…」「見とれる」と反響

『陸王』で感動の走りをみせた竹内涼真  クランクイン!<画像を拡大する>
 役所広司が主演を務める日曜劇場『陸王』(TBS系/毎週日曜21時)の第6話が26日に放送され、SNS上では、駅伝シーンでライバルと激走を繰り広げた竹内涼真の感動の走りに賛辞の言葉が集まった。【関連】「竹内涼真」フォトギャラリー
 ドラマ『陸王』は、『半沢直樹』『下町ロケット』の池井戸潤の同名小説を、『半沢』『下町』のドラマ…