コミケ原動力 永遠の文化祭感

投稿日:

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

no image

アレクサンドラ・ダダリオ、水面に揺れるパーフェクトボディ!「美しい」と大反響

アレクサンドラ・ダダリオ、水面に揺れるパーフェクトボディ! ※「アレクサンドラ・ダダリオ」インスタグラム <画像を拡大する>
 映画『カリフォルニア・ダウン』や『ベイウォッチ』の女優アレクサンドラ・ダダリオが、『ベイウォッチ』で見せたライフガードの赤い水着よりも超絶セクシーな水着姿を男性誌「GQ」のスペイン版で披露。その中のカットをインスタグラムに公開し、反響を集めている。【関連】美貌とパーフェク…

くっきーのアーティスト活動、相方はどう思ってる?

お笑いコンビ・野性爆弾が、3月10日に放送されたバラエティ番組「エゴサーチTV」(AbemaTV)に出演。くっきー(41歳)のアーティスト活動に対し、相方のロッシー(42歳)がどう思っているかを語った。その他の大きな画像はこちら ロッシーによると、アーティスト活動をしているくっきーに対して、その場に行っても何もすることがなく「陳列手伝えることくらいしかない。だからほんま一人のお客として行く感じ。見…

U-20フットサル代表候補FP清水が体調不調のため合宿不参加

日本サッカー協会(JFA)は14日、本日より愛知県名古屋市で行われる U-20フットサル日本代表候補トレーニングキャンプにおいて、FP清水和也(フウガドールすみだ)が体調不良のため参加しないことを発表した。なお、追加招集はないという。

曽我部恵一、舞台「父母姉僕弟君」再演の劇伴手がける

11月2~12日に東京・シアターサンモールで上演される舞台「父母姉僕弟君」の音楽を、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)が担当する。キティエンターテインメント・プレゼンツ「父母姉僕弟君」チラシ表すべての写真を見る(全3枚)「父母姉僕弟君」は三浦直之が脚本・演出を手がける舞台で、三浦率いるロロが2012年に上演した作品。妻を亡くした夫が2人の出会いの場所を目指し、旅をするさまが描かれる。再演となる今回

3DS『進撃の巨人 死地からの脱出』武器や立体機動装置を失い、どう生き残るのか…緊迫感溢れるPV公開

コーエーテクモゲームスは、3DSソフト『進撃の巨人 死地からの脱出』のPV第一弾を公開しました。「巨人」がはびこる荒れ果てた古城からの生還を目的とする、脱出アドベンチャーゲーム『進撃の巨人 死地からの脱出』。武器も立体機動装置も失うという極限の状況で、絶望に襲われながらも仲間達と共に生存を目指すことに。原作が持つ独特の世界観を、「恐怖」という切り口で描く一作です。そんな本作の魅力に映像で迫るPV第