日本語で台湾文学探究=植民地時代の詩人映画化-19日から日本公開

投稿日:

日本の植民地だった戦前の台湾で、日本語で台湾文学を探究した青年たちの軌跡を追ったドキュメンタリー映画「日曜日の散歩者」が19日から日本で公開される。公開を前に来日した黄亜歴監督は「新しい文学を創造することで、心の自由を獲得しようとした」と抑圧的な時代に埋もれた詩人らの苦悩に思いをはせた。 映画は、1933年に日本留学を終えて台湾南部の台南で詩人団体「風車詩社」を結成した楊熾昌ら当時10~20代だっ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

中谷美紀「あなたには帰る家がある」初回9・3%

TBS系ドラマ「あなたには帰る家がある」に主演する中谷美紀 中谷美紀(42)主演のTBS系連続ドラマ「あなたには帰る家がある」(金曜午後10時)の初回が13日に放送され、平均視聴率9・3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録したことが16日、分かった。15分拡大で放送された。 作家山本文緒さんが、94年に発表した同名小説のドラマ化で、2組の夫婦の日常に潜む不満やすれ違いを描く群像劇だ。初回は、そ…

嵐・櫻井翔、松本潤との“炎上商法”宣言も笑い止まらず “翔潤”トレンド入りの親密ぶり

【櫻井翔・松本潤/モデルプレス=1月5日】嵐の櫻井翔と松本潤が、4日放送のTBS系バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会2時間SP」(よる9時~)で共演。仲睦まじいやりとりで沸かせた。(写真 : 嵐・櫻井翔、松本潤との“炎上商法”宣言も笑い止まらず “翔潤”トレンド入りの親密ぶり (C)モデルプレス)嵐マネージャー11人が明かす「1番感動したステージパフォーマンス」とは“翔潤コンビ”の愛称でファンか…

no image

中村獅童&松岡昌宏、2人とも××がキレイ!? 三谷幸喜最新舞台で共演

中村獅童、松岡昌宏らキャストと三谷幸喜が勢揃い 撮影=金刺二三夫

三谷幸喜の新作舞台「江戸は燃えているか」(3月3日~26日)のキャスト陣が東京・新橋演舞場で初日前の記者会見を開催。三谷と中村獅童、松岡昌宏、松岡茉優、高田聖子、八木亜希子、藤本隆宏、田中圭らが登壇した。
【写真を見る】松岡昌宏、「俺のがきれいなんじゃなくて、松岡の机が汚い!」とツッコミ
江戸城の無血開城に向け、庭師の平次(松岡)…

モー娘。1期メンバー再集結!中沢裕子「泣きそう」

モーニング娘。1期メンバー、中沢裕子(44)石黒彩(39)飯田圭織(36)安倍なつみ(36)福田明日香(32)の5人が13日、フジテレビ系「FNS歌謡祭 第2夜」に出演し、約18年ぶりに再集結した。5人で歌うのは、99年の福田の卒業以来。 5人は97年に、インディーズシングル「愛の種」を5万枚完売させれば、メジャーデビューできる条件をクリアして98年にデビューした。久々の再集結で、デビューをかけて…

【イジメ疑惑】最上もが脱退のでんぱ組!他5人メンバーの陰湿ツイート・インスタ投稿がヤバいと話題・・

続きを読む


横山恋愛アカデミー WL-A170