坂本一生、加勢大周を「知らなかった」芸名騒動語る

投稿日:

坂本一生(2008年10月) 「新加勢大周」の芸名騒動で注目を集めたタレントの坂本一生(46)が、当時の思いを明かした。  坂本は27日放送のフジテレビ系「バイキング」にVTR出演。芸能界の第一線を退いて以降は転職を繰り返し、現在はデビュー当時からやりたかったというスポーツインストラクターをしていると明かした。  93年にデビューした当時の芸名で世間を騒がせたが、デビュー以前は海外留学をしていたた

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

元AAA伊藤千晃、レアな“メガネ女子”姿公開で反響「可愛すぎて困る」 – ニコニコニュース

ニコニコニュース元AAA伊藤千晃、レアな“メガネ女子”姿公開で反響「可愛すぎて困る」ニコニコニュース元AAAの伊藤千晃が、17日、Instagramにてメガネをかけた姿の写真を公開した。 【写真】「1児の母とは…」元AAA伊藤千晃 美脚披露の花柄春コーデに反響. 伊藤は「昨日からCHEERSTIMEがスタートしました」と、ファンクラブの開設を告知。「早速CHEERSになってくれた皆さんありがとうございます」と感謝の気持ちを添え …and more »…

南キャン山里、オードリー若林に対抗心「自分も女優さんを狙っていく」

お笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太が6日、千葉市民会館で行われた「千葉 40歳のW成人式」に出席した。1日付サンケイスポーツが報じたお笑いコンビ、オードリーの若林正恭と女優、南沢奈央(27)の熱愛について聞かれると「やってられないよ!」と怒り心頭。自身は「彼女」というワードには無縁だが、「若林に彼女ができても心の闇を持っているから、人として変わることはない。だから、負けたと思っていません」…

「ボン・ボヤージュ」はアクションとコメディのハイブリッド!気鋭監督が自信あらわ

英語リメイクが決定したフランスのヒットコメディ「真夜中のパリでヒャッハー!」を手がけたニコラ・ブナム監督が、最新作「ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走」(公開中)について語った。
 「アーティスト」のプロデューサーを務めたトマ・ラングマンが製作を務め、「グランド・イリュージョン」で知られるジョゼ・ガルシアや「美女と野獣(2014)」のアンドレ・デュソリエが出演したコメディ。整形外科医の父トム(ガル

陣内智則「通路挟み隣」元嫁藤原紀香と新幹線で再会

陣内智則(2016年7月8日) お笑い芸人の陣内智則(44)が、元妻で女優の藤原紀香(46)と偶然再会したことを明かし、「何をしゃべっていいか分からん」と気まずかった様子を明かした。 19日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演した陣内は、ダウンタウンの浜田雅功(54)から「元嫁とばったり会ったんやろ?」と振られ、「はい……前にですよ」と苦笑い。再会の場所は新幹線内だったといい、「通路を挟ん…

フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、ソロ・デビュー・アルバムを11月11日リリース決定、新曲公開

フー・ファイターズのドラマーのテイラー・ホーキンスが初のソロ・アルバムとなる『KOTA』を11月11日にリリースすることがわかった。全6曲収録の同デビュー・ソロ・アルバムでホーキンスは自らボーカルを担当し、楽器もほぼすべてひとりで演奏している。プレスリリースによると『KOTA』は「スケボーに乗ったクイーン」のようなサウンドで、ブラーの『パークライフ』やキンクスの『ヴィレッジ・グリーン・プリザヴェイ

×
ケアプロスト