女子がジムに通う理由は三者三様、ウラモトユウコの単行本「fit!!!」

投稿日:2017年7月17日 更新日:

ウラモトユウコの単行本「fit!!!」が、本日9月12日に刊行された。「fit!!!」小学館のWebマンガサイト・やわらかスピリッツにて連載されていた「fit!!!」は、ラーメンの食べ歩きを趣味とする女子・テンポが、ジムに興味を持ち始めるところから始まる。テンポはジムで、美を追求するサナという女性に出会い……。三者三様の目的でジムに通う、女子たちの姿を描いた物語だ。単行本には週刊ビッグコミックスピ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ギャル曽根、夫の浮気疑惑を告白「女の勘が働いた」

番組内では、ギャル曽根が夫にある疑惑があるといい「ピアスのキャッチが落ちてたんですよ」と、夫の車の後部座席の下にピアスのキャッチが落ちてたと告白。この疑惑に、番組がギャル曽根の夫を直撃すると、夫は絶対にギャル曽根本人のもので、自分で外したものを忘れていると強調。
これにギャル曽根は「キャッチはしょっちゅうなくすけど!」「女の勘が働いたんですよ!」話し、北山宏光から「ドラマ見すぎ!」とツッコミを入れ…

高橋克典、約50年経ってクラッシックに回帰「拒否反応が出て…」

高橋克典 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の高橋克典(52)が4日、都内で行われたNHK・Eテレ『ららら♪クラシック』(毎週金曜 後9:30※7日スタート)取材会に新MCとして出席した。音楽家の両親を持ち、幼少期からクラッシックに親しんでいたという高橋だが「思春期の頃に親に反抗してから、親たちのクラッシックへの特別意識にものすごく拒否反応が出て、ロックが好きになった」と苦笑い。「5

「この世界の片隅に」実写で連ドラに!のん出演希望の声も

「この世界の片隅に」上巻の書影 – (写真提供:双葉社)

 「長い道」「夕凪の街 桜の国」などで知られるこうの史代のコミック「この世界の片隅に」が今夏に連続テレビドラマとして実写化されることが、20日発売の「漫画アクション」(双葉社)の誌上で発表された。同作は2016年にアニメーション映画化もされて大ヒットを記録しており、TwitterなどのSNSには今回の実写化発表にたくさんの反響が寄せられ、…

虹のコンキスタドール、熱気に包まれた台湾公演を終える!

虹のコンキスタドールが8月13日、台湾・Jack’s Studioでワンマンライブ「だって一度きりのThisサマーっ!! in 台湾」を開催した

虹のコンキスタドールが8月13日、台湾・Jack’s Studioでワンマンライブ「だって一度きりのThisサマーっ!! in 台湾」を開催した。
【写真を見る】ののた、台湾で最高のパフォーマンスを見せる!
今回の台湾公演は、8月19日(土)に大阪・

佐々木蔵之介「Dynamite!!の1万倍のパワーでした」…1万人の第九出演

俳優・佐々木蔵之介(48)が4日、大阪城ホールで行われた年末恒例コンサート「1万人の第九」に出演し、シラーの「歓喜に寄せて」の訳詩朗読を行った。 1万人を前に熱のこもった朗読を披露した佐々木は、終了後も感激がおさまらない様子で「一役者が1万人を前にすることなんて、そうはないですから。大みそかに(格闘イベント)『Dynamite!!』のリングアナで『青コーナ~』ってやったくらいで、この雰囲気は初めて


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト