AKB木崎ゆりあ、四国4県言えずさんまも呆れ顔「長野かナガシマ…」

投稿日:

年内でAKB48を卒業予定の木崎ゆりあ(21)が20日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に初出演し、“おバカキャラ”を披露した。  番組ではゲストが「インテリ軍団」と「ノットインテリ軍団」に分かれ、司会のタレント、明石家さんま(61)とトークを展開。木崎は後者として登場した。  「インテリにはなりたくないと思った瞬間」との話題で木崎は、「漢字が読めないことが結構多くて。住所と

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

櫻井翔、森田剛は岡田准一に続く?旬カップルの18年結婚確率

芸能界の風物詩となっている“年末駆け込み婚”。昨年末も、岡田准一(37)&宮﨑あおい(32)はじめ、トレンディエンジェルの斎藤司(38)や道端アンジェリカ(32)、平野ノラ(39)らが次々と結婚を発表した。
 
「年末に結婚や離婚を発表するのは、メディア対策の一環でもあります。週刊誌は年末発売を終えていて、テレビも特番だらけになるので、ワイドショーでも取り上げにくい。17年は例年に比べても駆け込み…

no image

エロすぎる…元グラドル松本菜奈実ちゃんの恵まれたワガママボディ!ヘアヌードグラビア画像

続きを読む

映画史上最も機能不全な家族15選

むしろ機能不全家族のほうが映画的にはおいしい。
年末年始や大型連休がくると家族が集まる機会が増えますが、映画の中には顔をあわせるのもイヤになるほど機能不全な家族が数多く登場します。今日は、そういった殺伐とした、子供の心の発育に悪影響なディスファンクションな家族をピックアップしました。
■スカイウォーカー家/『スター・ウォーズ』シリーズ
母死亡、父ヴィラン、息子は生き別れの双子の妹と危うく近親相姦。

「ビストロSMAPに出演すると総理になれる」政界のジンクス

不思議な政界のジンクスを検証 各界の業界人が信じる「ジンクス」。様々なジンクスは政界にも存在する。
◆雨の日に就任した総理は短命
・小渕恵三首相→雷雨(在任1年8か月)
・森喜朗首相→雨降り続く(在任1年1か月)
・安倍晋三首相(第1次)→土砂降りの大雨(在任1年)
・野田佳彦首相→午後から雨(在任1年3か月)
 総理の就任日に雨が降ると政権は短命に終わる──というのは、気象予報士の増田雅昭氏が第

テリー伊藤、大杉さんは「これからの人だった」 名優・志村喬さん挙げ惜しむ

21日に急逝した大杉漣さん

 タレントのテリー伊藤が23日、TBS系「ビビット」で、21日に急逝した大杉漣さんについて「老人になっていく様を見たかった。本当にもったいない」と早すぎる死を悼んだ。 番組では、冒頭から大杉さんと親交が深かった藤岡弘、、哀川翔、津田寛治らのコメントを紹介。多くの役者仲間から愛された大杉さんの人柄を偲んだ。 VTRが終わったあと、コメントを求められたテリーは「昨日、大杉…