Nissy(西島隆弘)、自身初監督作品の上映会最終日にサプライズ登場

投稿日:2017年6月20日 更新日:

このイベントは、8月24日発売の新作品『OK?』の中に収録されている、自身が初監督を務め、全編タイで撮影を行った≪Music Short Film「OK? 〜君に贈る24時間〜」≫の先行上映会のほか、撮影時に見せたNissyの一瞬一瞬の表情を収めた写真(約100点)や、着用衣装の展示、フォトスポットや会場限定グッズ販売などが行われ、ファンの間では非常に話題になっていたイベント。 そんな新作品のリリ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「ボールルームへようこそ」土屋神葉、櫻井孝宏の演技に感銘受け「眠れなかった」

竹内友原作によるテレビアニメ「ボールルームへようこそ」のトークショーが、去る9月16日に京都・ロームシアター京都にて開催され、富士田多々良役の土屋神葉、兵藤清春役の岡本信彦が登壇。同イベントは「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017」の一環として実施された。左から土屋神葉、岡本信彦。すべての写真を見る(全5枚)
土屋は「監督から『多々良は普通の中学生として社交ダンスに出会うということを大切

【インタビュー】菜々緒、“悪女”は「自分の持ち場」メイクも自らミリ単位で趣向を凝らす

菜々緒『土竜の唄 香港狂騒曲』/photo:Hayato Ishiiもっと画像を見る奇才・三池崇史監督の新作にしてシリーズ第2弾の映画『土竜の唄 香港狂騒曲』(12月23日公開)に刺客として送り込まれたのが、モデルで女優の菜々緒。生田斗真演じる潜入捜査官・玲二と敵対する、美脚のヒットガール・胡蜂役。イメージやレッテルの固定化をネガティブに捉える役者が少なくない中で、菜々緒さんは“悪女”イメージを嫌

ボブ・サップ“壮絶DV”も氷山の一角? DV・モラハラがが囁かれる男性芸能人

12月21日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、ボブ・サップとの交際中に“DV被害”を受けていたという女性の告発を掲載した。女性は暴行の記録、写真を公開しており、ネットユーザーも「あんなに大柄な格闘家に殴られるなんて怖すぎる」などと大騒ぎしているが、過去にも芸能界では、「DV疑惑がささやかれた男性タレント」が存在した。
「2007年に元モデル・園田未来子と再婚したキングコング・梶原雄太は、03年に一…

フラワーアーティストになった前田有紀、女子アナたちの意外な進路

提供:リアルライブ 元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀の現在の姿が話題だ。前田は慶應義塾大学を卒業後、2003年にテレビ朝日に入社。『やべっちF.C.』のアシスタントなどで活躍した。その後、2013年に退社、ロンドン留学を経て、現在はフラワーアーティストとして活躍している。 テレビ局を退社した女子アナは、フリーアナウンサーとして“声の仕事”を選ぶ者が大多数だ。だが、前田のようにまったく異なる進路を…

速報:スーパーファミコン(SNES)ミニ海外発表。幻の未発売作『スターフォックス2』を初収録!

欧州と米国の任天堂が、復刻版ゲーム機の新製品『Super NES Classic Edition』を発表しました。
『Super NES Classic Edition』は、日本でも昨年発売され人気を博したミニファミコン (ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)の SNES (スーパーファミコン)版。16bit時代の人気作 21本を最初から内蔵するスタンドアロン型ゲーム機です。
収録