「都会のトム&ソーヤ」マンガ版2巻、はやみねかおるの短編「超能力戦争」

投稿日:

はやみねかおる原作によるフクシマハルカ「都会のトム&ソーヤ」のコミカライズ版2巻が、本日11月17日に発売された。

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

遠藤憲一55歳、全長25cmの“ベビー”を演じる!?

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のベビー・グルートと遠藤憲一 (C)2017MARVEL

「アイアンマン」や「スパイダーマン」などで知られるマーベル・スタジオ制作で話題を呼んだ、“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の続編「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」が、5月12日(金)より日本で公開される。
【写真を見る】遠藤憲一が“ベビー・グルート”の日本語吹き替え声優

PSVR版『Obduction』の海外発売日が5月8日に決定!ー『Myst』の開発者が手がけた幻想探索ADV

PSVR版『Obduction』の海外発売日が5月8日に決定!ー『Myst』の開発者が手がけた幻想探索ADVもっと画像を見る名作アドベンチャー『Myst』などで知られる、ゲーム開発スタジオCyanが開発を手掛けた『Obduction』。本作の海外向けPSVR版の発売日が5月8日と発表されました。『Obduction』は2013年に実施されたKickstarterキャンペーンで成功し、Steamの他…

アニメ音楽界のカリスマ・梶浦由記氏事務所退社、「カラフィナ」活動は白紙

アニメ界でカリスマ的な人気を誇る音楽コンポーザーの梶浦由記氏(年齢非公表)が芸能事務所「スペースクラフト」を20日付で退社したことが分かった。21日に自身のSNSで発表する予定で、関係者は「梶浦がファンに対して自分の言葉でメッセージを伝えるようです」と説明。今後はフリーで活動するとみられる。
 梶浦氏は人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」やNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の音楽を手がけるなど…

稲村亜美、始球式の騒動振り返る 「『金八先生』の気分を味わえた…」

野球のユニフォーム姿で登場した(左から)ますだおかだ(増田英彦、岡田圭右)と稲村亜美
 「DAZN for docomo SPORTS LOUNGE」プロ野球開幕直前イベントが22日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ますだおかだの増田英彦と岡田圭右、タレントの稲村亜美が登場した。無類の野球好きという3人は、こだわりの野球観戦スタイルや、昨今の野球観戦スタイルの違いについて語るなど、熱い“野球愛”を…

ついに初2ショットを披露した話題のカップル

提供:リアルライブ 昨年11月に一部スポーツ紙で交際が報じられていた、女優の高畑充希と俳優の坂口健太郎が2日、都内で行われた「第41回エランドール賞」授賞式で、報道後初めてそろって姿を見せた。 授賞式では五十音順に受賞者が呼ばれたため、坂口の次が高畑。そのため、登場順に並んだ受賞者のフォトセッションでは隣同士になり、期せずして初の2ショットを披露。集まった報道陣から無数のフラッシュを浴びた。 授賞


横山恋愛アカデミー WL-A170