葵わかな『わろてんか』演出家が課した“変顔特訓”の鬼指令

投稿日:2016年10月11日 更新日:

「クランクイン当初は“自分がしっかりやらなきゃ!”と休憩中も台本片手に考え込んでいる姿を多く見かけました。それが役柄の『藤岡てん』そのままに、どんなときも笑うことを心がけるようになってからは一気に現場に溶け込んで、今では立派な座長ですよ」(NHK関係者)   10月2日からスタートしたNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』。2,378人から選ばれたヒロインの葵わかな(19)は、現役の慶應大学1年生

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

市川海老蔵、母に会いたい…涙の息子抱きしめる

市川海老蔵と亡くなった小林麻央さん

 15日、歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、6月にがんのため34歳で亡くなった妻・小林麻央さんにまつわる、長男・勸玄くんとのエピソードをオフィシャルブログで明かした。
 海老蔵はこの日、元気にそうに部屋を駆け回る勸玄くんの写真を掲載しながら、「朝からは走り回っておりますが目覚めは泣いておりました…」と告白。その理由を尋ねると、勸玄くんは「まおちゃんにあいたいの

KUJIRAが描く芸人の成長譚「万歳!」2巻、ノンスタ石田「生々しい作品です」

本日1月22日に発売されたKUJIRA「万歳!-MANZAI-」の完結2巻に、NON STYLEの石田明がコメントを寄せている。「万歳!-MANZAI-」2巻(帯付き)すべての写真を見る(全3枚)「万歳!-MANZAI-」は無鉄砲なお調子者のツッコミ担当・哲夫と、ボケ担当でネタ作りも行ういっせーからなるお笑いコンビ・万歳が成長していく様を描く青春ストーリー。スピネルにて連載された。石田は「ちょっと…

“角界のマツコ”宝富士、大金星!24歳の歯科助手と結婚「女神さま」

「角界のマツコデラックス」が大金星を奪取した。東前頭5枚目の宝富士(30=伊勢ケ浜部屋)が18日、東京都江東区の同部屋で会見し、千葉県市川市出身の歯科助手、英莉乃さん(24=旧姓田中)と9月11日に結婚したことを発表した。宝富士は「これ以上、すてきな女性は現れないと思った」と新婦の横で満面に笑みを浮かべた。
 出会いは2年前の10月、秋巡業の最中に開かれた食事会で、後援会関係者に紹介された。「すご…

ヤマト集荷にコンビが来た。不慣れな新人にベテランが一言「育成のあるべき姿だ」

荷物を送るため、ヤマト運輸(クロネコヤマト)の集荷サービスを申し込んだTwitterユーザーの斜塔さん。やって来た宅配スタッフは、ベテランと新人のコンビ。集荷の手続きを行うのは新人。ベテランスタッフは、新人の仕事ぶりを見守っていたそう。出典:PIXTA集荷作業を終えると?たどたどしい手つきではあったものの、無事完了。すると、ちょっとした会話が聞こえてきました。胸があったかくなる日常の一コマです。ヤ

叶恭子、2次元の世界に溶け込むコスプレ姿に絶賛の声「ファビュラスマックス!」「感動しました」

叶姉妹が23日に自身のアメブロを更新。永井豪氏の漫画『キューティーハニー』の悪役キャラクター・シスタージルのコスプレをする姉・恭子の姿を披露し、ファンから反響が寄せられている。

妹の美香は、コスプレ姿の恭子とシスタージルのイラストを並べて公開。「ファビュラスな姉のシスタージルは2次元の世界に溶けこむアニメよりアニメでフィギュアよりフィギュアな芸術ですよ」と絶賛した。

公開した写真の中には、シス…