「苦節10年」田名部生来の祝杯 AKBじゃんけん大会制した「酒好き」

投稿日:

アイドルとしては異例の「酒好き」を公言するメンバーが、AKB48グループの新たな顔に選ばれた。グループ恒例の「じゃんけん大会」が2016年10月10日、神戸市のワールド記念ホールで開かれ、田名部生来(たなべ・みく)さん(23)が初優勝を果たした。 田名部さんは06年にAKB48に加入。渡辺麻友さん(22)や柏木由紀さん(25)と同じ3期生だが、田名部さんは2人と違って選抜総選挙には、ほとんどランク

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ギターウルフからベース脱退

タカトシ、波瑠らテレ朝入社式にサプライズ登場

テレビ朝日の入社式に出席した新入社員たち。前から3列目左から3人目からタカアンドトシのトシ、タカ、鈴木京香、波瑠、サンドウィッチマン伊達みきお、富沢たけし(撮影・小谷野俊哉) お笑いコンビのサンドウィッチマンとタカアンドトシ、女優波瑠(26)と鈴木京香(49)が2日、都内のテレビ朝日入社式に出席した。 16日スタートの同局系バラエティー「帰れマンデー」(月曜午後7時)でMCを務めるサンドとタカトシ…

ラオウがわかれば稀勢の里がわかる! 横綱と『北斗の拳』の関係とは?

稀勢の里が横綱になった記念の化粧まわしに描く刺繍の絵に『北斗の拳』を選んだ――それもケンシロウではなくラオウを選んだ。それは、653万部時代の「週刊少年ジャンプ」編集長であり、『北斗の拳』の担当編集者であった堀江信彦氏(「月刊コミックゼノン」を編集するコアミックス代表取締役)と以前から親交があり、堀江氏が「横綱になったら化粧まわしを作るよ」と約束していたからだった。このエピソードは、テレビやスポー

山本舞香が永野芽郁×三浦翔平×白濱亜嵐「ひるなかの流星」に出演

永野芽郁、三浦翔平、白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が共演する「ひるなかの流星」に、山本舞香が出演することが明らかになった。

薬丸裕英が番組共演者・TBS吉田明世アナの結婚を祝福

TBSの吉田明世アナ(28)が、一般企業に勤める5歳年上の男性と結婚したことを29日にブログで報告した。

「情熱を持って仕事に打ち込む姿
また自分の周りだけでなく
私の家族や友人も大切にしてくれる優しい人柄に惹かれ
お付き合いを始めた頃から自然と結婚を意識するようになりました」

と男性の人物像と、ホレたポイントについて語った。そのうえで、今後とも感謝の気持ちを持って努力を重ねていくことを誓った