LOUDNESS & OUTRAGE主催「LOUD∞OUT FEST」映像化

投稿日:

5月に東京・新木場STUDIO COASTで行われたLOUDNESSとOUTRAGE主催による「LOUD∞OUT FEST 2016」のライブDVDが、本日9月28日にリリースされた。

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

映画『ランペイジ 』LAプレミアにファン5000人熱狂! ドウェイン・ジョンソン「オレが出てからエキサイティングに決まっているさ!」

ドウェイン・ジョンソンの主演最新作にして、『パシフィック・リム』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、巨大怪獣パニック・アクション『ランペイジ 巨獣大乱闘』。ガジェット通信では昨日、巨獣たちの恐るべきスペックをご紹介しました。
【関連記事】サッカースタジアム級のワニ・高層ビル級のオオカミ・ジャンボジェット級のゴリラ! 『ランペイジ 』巨獣スペックが明らかに
http://getnews.jp/ar…

本郷奏多は「闇が深い」?独特なデートプランを提案<鋼の錬金術師>

【本郷奏多/モデルプレス=12月19日】俳優の本郷奏多が19日、都内で行われた映画『鋼の錬金術師』(公開中)の“ハガレン”クリスマス特別イベントに、主演のHey! Say! JUMP山田涼介をはじめ、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、内山信二らとともに出席した。(写真 : 本郷奏多(C)モデルプレス)【フォトギャラリー】映画「鋼の錬金術師」メンバーがクリスマス衣装で華やかに登場この日のイベン…

宇宙人に捕食される男の悲しき1週間 本多力主演「食べられる男」レイトショー公開

人気劇団「ヨーロッパ企画」所属の本多力が主演する映画「食べられる男」が、4月29日から1週間限定で劇場公開されることがわかった。本作は、2016年6月のドイツ・ニッポンコネクションで審査員特別賞を獲得。宇宙人に捕食される運命を背負った男の悲喜劇という風変わりな1作だ。
舞台は、地球平和のための条約“地球人被食制度”が制定された地球。1週間後に宇宙人に食べられることになった工場員・村田よしお(本多)

堂本光一、21歳から続ける「挑戦と偉業」 – インフォシーク


インフォシーク

堂本光一、21歳から続ける「挑戦と偉業」
インフォシーク
現在、主演ミュージカル『Endless SHOCK』に出演中のKinKi Kids堂本光一。この舞台が2000年に『MILLENNIUM SHOCK』としてスタートした際、当時21歳だった光一は、帝国劇場史上最年少となる座長を務めた。これまでの『SHOCK』シリーズは、まさに演劇界の …
歴代キャスト陣も参加、堂本光一「Endless SHOCK」11年ぶりサントラナタリー

all 8 news articles »

「ドラえもん」のび太の声26年!知られざる初回収録、吹き替えで“恋”も…小原乃梨子が明かす声優事情【声優伝説】

あのキャラもあの女優も!さまざまな声を演じてきた小原乃梨子さん

 女性の声優を代表するベテラン、小原乃梨子さん。アニメでは「ドラえもん」ののび太や「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」のドロンジョなど、有名キャラクターを演じる一方、洋画ではフランスのマリリン・モンローと呼ばれたブリジット・バルドーやオスカー女優シャーリー・マクレーンなどの吹き替えを務めてきた。そんな小原さんが生放送での吹き替えエ


横山恋愛アカデミー WL-A170