辻希美、「危なすぎる!」長男のお茶目エピソードに批判殺到

投稿日:

タレントの辻希美(30)が自身のブログを更新。長男の行動をつづったものの、ネット上で物議を醸している。辻は13日にブログを更新。「どして、、、」というタイトルのエントリーを投稿し、「毎日のように鉛筆をランドセルのナフキンサックと下の部分にはめ込んで帰ってくる」「どして…?そしてナフキンは毎日置いて帰ってくる」と、ランドセルの写真を掲載し、長男の不可解な行動を語った。  確かにランドセルのフックの部

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

片桐仁、エレキコミックやついらによる“ザ・ぶどうかんズ”の新曲「いいわけ!?」がNHK Eテレ「シャキーン!」にてOA

片桐仁と、エレキコミックやついいちろうがメインボーカルを担当する架空のバンド“ザ・ぶどうかんズ”の新曲「いいわけ!?」がNHK Eテレ「シャキーン!」にてオンエアされる。
【詳細】他の写真はこちら
好評だった前曲「おぼえて わすれて」に続き、作詞作曲をザ・ぶどうかんズのギター担当にしてシンガーソングライターの岩見十夢が担当。また、今回、新メンバーとして中村佳穂(p)が加入し、楽曲に彩りを添えている

まいんちゃんの育成成功感ってスゴいよなwwwwwwwwww

11:2017/03/18(土) 22:59:48.92 ID:r4IP1zeSa.net
まいんちゃん時代

1:2017/03/18(土) 22:56:49.10 ID:4V/8VH7L0.net

2:2017/03/18(土) 22:57:02.07 ID:r4IP1zeSa.net
ハシカンより可愛いな

5:2017/03/18(土) 22:57:52.47 ID:6WozN/Me0.net

バラエティ番組を面白くする「悪意」とは? 人気テレビに“イジリナレーション”が横行のワケ

今、バラエティ番組を面白くしているキーワード。いくつもの番組で放送作家として活躍している某氏によると、それは「悪意」だという。
「出演者の揚げ足を取ったり、小ばかにするような、悪意ある“イジリナレーション”がはやっているのです。『世界の果てまでイッテQ!』『月曜から夜ふかし』(ともに日本テレビ系)、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が代表例。それらとは毛色が違いますが、『カミングアウトバラエティ…

世界の廃墟を圧倒的な映像美で切り取るN・ゲイハルター最新作『人類遺産』17年2月公開決定

ニコラウス・ゲイハルター監督最新作『人類遺産』が、2017年2月にシアター・イメージフォーラムほか全国順次公開されることが決定した。

 一切のナレーション・音楽を排し「食糧」の生産現場を見せた『いのちの食べかた』(2007)や、世界の「夜に活動する人々」に焦点を当てた『眠れぬ夜の仕事図鑑』(2012)など、美しい映像の中にも痛烈な社会批判や、現代社会に警鐘を鳴らすメッセージが込められた作品を撮り

【芸能ニュース舞台裏】キムタク、「逃げ恥」の再現なるか…お手並み拝見 次回視聴率にTBS大号令

お笑いタレント、狩野英孝(34)の淫行疑惑で今年の芸能ニュースも口火を切ったか。そんな状況をよそに「きょうは早く帰ってドラマをチェックしますよ」とつぶやくのは某アイドル事務所の担当記者。そのドラマ「A LIFE〜愛する人〜」(TBS系)の初回視聴率は14・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。
 「あと1%あれば…」と同局関係者は苦笑いだが「早速宣伝部には次回の視聴率が初回を上回るように!との大号


横山恋愛アカデミー WL-A170