おいしくるメロンパンがミニアルバムリリース、キャリア最大規模のツアーへ

投稿日:

おいしくるメロンパンが7月25日に新作ミニアルバム「hameln」をリリースする。おいしくるメロンパンすべての写真を見る(全2枚)彼らにとって3枚目のミニアルバムには、全5曲を収録。今作の収録内容など詳細は追ってアナウンスされる。さらにおいしくるメロンパンはミニアルバムの発売を記念して、ワンマンツアー「hamelnレコ発ワンマンツアー ~ピーヒョロピッピッピ■~」を開催する。彼らはキャリア最大規模

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

舞台「欲浅物語」いとうあさこがトミタ栞と同じ役に

山田ジャパンの舞台「欲浅物語」記者会見に出席した、前列左から山田能龍、いとうあさこ、トミタ栞、森一弥、後列左からあやまん監督、芋生悠、木嶋のりこ、アベラヒデノブ、ただのあさのぶ、AKANE、横内亜弓、羽鳥由記、与座よしあき(撮影・村上幸将) 劇団山田ジャパンの舞台最新作「欲浅物語」(CBGKシブゲキ!!で27日開演)記者会見が6日、都内のLINEで行われた。 脚本・演出の山田能龍は、「田舎で育った

【阪急京都線】上新庄―相川間での人身事故発生!早朝から遅延被害者の声がこちら・「頼みからこの時間帯の事故はやめて」「サイレンで起こされた」怒りの声

続きを読む

デヴィッド・ボウイ、生誕70年記念番組放送決定

(C) Photo by Sukita
デヴィッド・ボウイが地球上での使命を終え、宇宙へと帰還したのは2016年1月10日のこと。あれから早くも1年が過ぎようとしているが、ボウイに対する賞賛の声は止むことなく、残された作品のすべてに各方面から再評価の光が当てられている。それは単なるロック・クラシックスではなく、今もなおロックの未来を照らし続ける灯台。肉体はこの世を去ったが、その作品はついに永遠の命

サカナクション、<ミラクル エッシャー展>公式イメージソングを担当

サカナクションの「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」が、6月6日(水)から東京・上野の森美術館で開催される<ミラクル エッシャー展>の展覧会公式イメージソングに決定した。

◆<ミラクル エッシャー展>関連画像

<ミラクル エッシャー展>は、“トロンプ・ルイユ(だまし絵)”の作品で知られる版画家、マウリッツ・コルネリス・エッシャーの生誕120年を記念して開催される大規模展だ。世界最大級のエッシ…

人生初コントに挑んだ深田恭子に大きな反響

(C)まいじつ
8月14日放送されたバラエティー番組『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK)で、女優の深田恭子が芸能生活21年目にして初の本格的なコントに挑戦した。
【関連】V6・森田剛の「サプライズ」深田恭子が大慌てでバイクを駆る!  
同番組は、内村光良がメインキャストを務めるコント番組。深田は、内村と田中直樹、星野源を交えてトークにも臨んだ。その際に深田は、この番組の大ファンで、収録前