期待の新ドラマも視聴率ダウン…上戸彩主演で浮き彫りになる月9の苦境

投稿日:

上戸彩 フジテレビ系の月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の第2話(16日放送)の平均視聴率が、第1話の9・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)から7・7%と1・7ポイントダウンしたことを各メディアが報じている。 同ドラマは長澤まさみ演じるコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)が、東出昌大、小日向文世演じる詐欺師とチームを組み、欲望にまみれた悪人たちから大金をだまし取る姿を描く。毎回、豪華ゲ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

福山雅治 大阪で庶民派アピール「吉野家もおいしいけど松屋はビールが安い」

歌手で俳優の福山雅治(49)が18日、大阪市内で公開中の主演映画「マンハント」(監督ジョン・ウー)の舞台あいさつを行った。

大阪市内で舞台あいさつした福山雅治と桜庭ななみ

 ロケの大半が行われた大阪で撮影中に味わった食事を聞かれると、「日中の撮影が終わった帰りにビールを飲みながら牛丼」と明かして笑顔。「吉野家もおいしいけど、松屋はビールが安い。確かアサヒスーパードライがコップで150円。それ…

男装コスプレイヤーさんのための「紙コップ肩パッド」が簡単で画期的 使用したノクトさんコスに感動の声も

コスプレイヤーさんのための「男性らしい肩を作る方法」が画期的です。こんな紙コップの使い方があったのか!
 投稿したのはTwitterユーザーでコスプレイヤーの類さん(@louistill3)。男装する際、より男性らしさを出すために使われる“肩パッド”を紙コップで作る方法を紹介していて、実際に見事なビフォーアフターを披露しています。
 準備するのは本当に紙コップ(両肩分2つ)だけ。あとはそれをハサミ

プロより上?素人歌番組の人気

舞台「青エク」北村諒が「成長が止まらない」と自信満々に語るプレ稽古

加藤和恵原作による「舞台『青の祓魔師』島根イルミナティ篇」のプレ稽古と囲み取材が、去る9月4日に都内で行われた。プレ稽古の様子。左から宮崎秋人、北村諒、西田大輔。すべての写真を見る(全40枚)
原作単行本10巻から15巻にかけて展開された、島根を舞台に神木出雲の過去に迫るエピソードを展開する「島根イルミナティ篇」。プレ稽古には奥村燐役の北村諒、奥村雪男役の宮崎秋人、志摩廉造役の才川コージ、宝ねむ役

高橋大輔が声優初挑戦 地元・岡山県をPR

アフレコに挑戦した高橋大輔

 岡山県出身のプロフィギュアスケーター・高橋大輔が、同県の県政広報アニメ『みんなのおかやま犬』の最新作『もっと「おかやま」を自慢しよう!編』で声優に初挑戦していることが、明らかになった。
【画像】高橋大輔そっくりのアニメ
 同県では、若者を中心に、行政を身近なものと感じてもらいながら、施策などへの理解を求めてもらうため、県政をテーマに、犬・猿・雉(きじ)がメインのキャ

×
ケアプロスト