AKB48 牧野アンナプロデュース、メンバー覚悟の限界超えスパルタ公演初日に喝采

投稿日:

4月17日(火)、牧野アンナプロデュースによる「ヤバいよ!ついて来れんのか?!」公演が秋葉原AKB48劇場にて行われた。公演とメンバーの発表を行ったSHOWROOMでは、プロデューサーの牧野アンナ氏が「メンバーもファンも‘覚悟してほしい’」と宣言した通り、メンバーの限界を超えたレッスンが続き、SNS等で弱音を吐くメンバーもいたほど。しかし、本日初日のメンバーの晴れ晴れした顔を見れば、その厳しさの意

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

高橋一生「オーディションでジャニーズに負け続けた」苦難の日々を乗り越え“第2の堺雅人”に!?

『民王 スピンオフBOOK【貝原編】』(KADOKAWA/角川マガジンズ)
「高橋さんは、カメラが回ってないときは、ほとんど共演者とは話をしませんね。常にマネジャーと一緒で、彼女としか話していません。本当に静かで、おとなしい印象です」(ドラマスタッフ)
2015年にドラマ『民王』(テレビ朝日系)の秘書・貝原茂平役で評判を呼び、スピンオフが制作されるなど、ブレークした高橋一生。現在も、NHK大河ドラ

中大兄皇子の英雄譚のために蘇我氏は「悪役」となった

仏教の受容をめぐる物部氏との宗教対立のほか聖徳太子とも対立したといわれ、王権奪取を目論んだとして滅ぼされるに至る蘇我氏の系譜。悪者として描かれることの多い一族の再評価を試みる。

奈良県明日香村にある石舞台古墳。埋葬者は蘇我馬子といわれている。
中大兄皇子の英雄伝説のために
敵役として描かれた蘇我氏の不運
 皇極2年(643)2月、それから同3年(644)6月に、国中の巫覡(神に仕えて、祈祷や神お…

斉藤和義、ハナレグミ、miwaらがギター1本で共演。「TOKYO GUITAR JAMBOREE」開催

FMラジオ局J-WAVE(81.3FM)が、今月12日に両国国技館で「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by Volkswagen」を開催し、浅井健一、斉藤和義、トータス松本、ハナレグミ、山内総一郎(フジファブリック)、miwa、石崎ひゅーい+マキタスポーツ、竹原ピストルが出演した。トップバッターは、土俵に見立てたセンターステージに「ひが〜し〜、竹原ピス

宮根 豊田議員との打ち合わせ&条件説を否定「一切なかった」…独占インタビュー

宮根誠司

 フリーアナウンサーの宮根誠司が18日、MCを務める「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。17日夜に放送された自身がMCを務めるフジテレビ系「Mr.サンデー」での独占インタビューに関して、「打ち合わせとか条件は一切なかった」と舞台裏を明かした。 衣装に関しても、「フジテレビ側が最低限の物(服)を用意したんです。豊田さん、家に服、取りに帰れないから(マスコミがいて)」と明かしていた。

腰部手術の宮川大助が復帰会見 妻・花子に「母ちゃん、ありがとう!」

舞台に復帰した宮川大助・花子

 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)の手術・リハビリのため休業していたお笑いコンビ宮川大助・花子の大助が30日、大阪・なんばグランド花月で行われた本公演(1回目)で仕事復帰を果たした。その後、会見した大助は1人で舞台を守っていた花子に「母ちゃん、ありがとう!」と感謝の言葉をおくった。
【画像】背後の大スクリーンに「大助復帰おめでとう」の文字
 

×
ケアプロスト