2017年度のCM好感度ランキング、躍進したのはどの会社?

投稿日:

CM総合研究所は、2017年度(2017年4月度~2018年3月度)のCM好感度No.1企業を『ベスト・アドバタイザー』として発表するとともに、企業別CM好感度ランキング上位の顔ぶれをレポート。合わせて、前年度からCM好感度の順位を飛躍的に伸ばした「躍進企業」の顔ぶれも発表した。 「三太郎」シリーズでKDDIが4連覇。新キャラクターが原動力に KDDIが4年連続でベスト・アドバタイザーに輝いた。『

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

きゃりーぱみゅぱみゅ、『POPSPRING』に唯一の日本人アーティストとして参戦!「みんな観に来てくれてよかった」

イギリスの4人組のガールズグループ、Little Mixをヘッドライナーに迎えて開催された、洋楽アーティストを中心とした日本最大級ポップミュージックフェスティバル『POPSPRING』に、きゃりーぱみゅぱみゅが日本人唯一のアーティストとして参加。「ファッションモンスター」「原宿いやほい」などヒット曲を全9曲を披露した。
【詳細】他の写真はこちら
ピンクとシルバーを起用したキラキラ輝くのスパンコール…

小日向文世が「どんなに極限状態でも、コレだけは食べない!」というモノ

小日向文世 撮影/佐藤靖彦
「脇役でも主演でも、変わらず同じスタンスで芝居には挑むんです。だから今回もすごくありがたいなぁと思ってお受けしましたけど、いちばん最初に僕の名前で、興行収入的に大丈夫!? って心配にもなっちゃいましたね(笑)」
 主演映画『サバイバルファミリー』が11日より全国公開される小日向文世が、亭主関白なくせに何もできない鈴木家のダメ親父に。
「仕事一筋なのはわかるけど、もうちょ

ブルゾンの「新ネタ」に異議を唱えた綾瀬はるかに称賛の嵐!

世の女性たちが疑問に思ったことを正直にぶつけてくれたようだ。 綾瀬はるかが1日未明に放送された「ぐるナイ!おもしろ荘」(日本テレビ系)にゲスト出演。ブルゾンちえみの新ネタ「素直じゃない女」の決めゼリフ「女のイヤはイヤじゃない」に異論を唱えた。 ブルゾンが満を持して披露したのは“素直になれない系女子”というもので、「男子、これだけは覚えてて欲しい。女のイヤはイヤじゃない」と訴え、withBに飲みかけ…

ハメ撮りの醍醐味が大量収録! カメラ付近で囁かれる「指示する声」に濡れる!!/女性向けAV

『鈴木一徹ベスト4時間 女を本気にさせるハメ撮り』

 2月、キングオブエロメン・一徹さんが、ついに女性のためのメーカー「RINGTREE」を立ち上げました! 3月7日現在で配信本数は2つ。男女が本気で求め合う“ありのままのセックス”が描かれているそうです。さて、そんな一徹さんの原点とも言えるエロメンデビュー前に出演していた男性向け作品を楽しめる『鈴木一徹ベスト4時間 女を本気にさせるハメ撮り』が…

「PLAYBOY」ヒュー・ヘフナーの長編映画が始動!

ずっと信じてきた! – ヒュー・ヘフナー – Charley Gallay / Getty Images for Playboy

 雑誌「PLAYBOY」の創刊者ヒュー・ヘフナーを題材にした長編の映画化権を、『ラッシュアワー』シリーズのブレット・ラトナーの制作会社ラットパック・エンターテインメントが獲得したとDeadlineが報じている。
ヒュー・ヘフナーとプレイボーイ・バニーたち【写真】
 本

×
ケアプロスト