『アズールレーン』軽巡洋艦・阿賀野のプロフィールが公開―からかい上手のお姉さんキャラ?

投稿日:

『アズールレーン』軽巡洋艦・阿賀野のプロフィールが公開―からかい上手のお姉さんキャラ?【艦船紹介】軽巡洋艦・阿賀野最新鋭でかつ水雷戦隊の旗艦を務めたカンレキから、自らの性能を自負しており何事にも余裕な態度で接する。口調こそ丁寧だが気に入った相手を「いじる」と称してからかうなど、ややサディスティック(?)な一面も。第11章海域にて入手可能!#アズールレーン pic.twitter.com/U3EAY

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

読テレ清水アナ「心身いっぱい」 来月末で退社、政界転身は否定

苦悶の表情で会見する清水健アナウンサー=読売テレビ

 読売テレビの清水健アナウンサー(40)が1月末で「かんさい情報ネットten.」のキャスターを降板し、退社することを26日、大阪市内で発表した。 昨年2月、妻が乳がんのため29歳で死去。三回忌を迎える来年2月の前に退社し、一般社団法人清水健基金などを通じてがん撲滅などの取り組みを支援したいと説明。講演活動は続ける。 「心も体もいっぱいいっぱい」

「常滑お笑いEXPO」テーマ曲はフラカン、阿諏訪&ボルサリーノ関考案フードも

愛知県で行われるお笑いフェス「常滑お笑いEXPO2017 in 知多半島」のテーマ曲がフラワーカンパニーズの「最後にゃなんとかなるだろう~笑顔にするぜver.~」に決定した。フラワーカンパニーズすべての写真を見る(全7枚)9月23日(土・祝)と24日(日)に、イオンモール常滑、中部国際空港セントレア、常滑市民文化会館で行われ、100組を超える芸人さまざまなライブを展開する「常滑お笑いEXPO201

桂文枝、即席「道頓堀おっさんトリオ」で音楽ショー

即席の音曲漫才トリオを結成した、左から平和ラッパ、桂文枝、梅乃ハッパ(撮影・松浦隆司) 落語家桂文枝(73)が22日、大阪市内で行われた「道頓堀リバーフェスティバル」に参加し、音楽ショーを披露した。
道頓堀・戎橋近くに設置された特設ステージで音曲漫才コンビの平和ラッパ(73)、梅乃ハッパ(63)と即席の「道頓堀おっさんトリオ」を結成した。
赤と白のストライプのジャケットを着た文枝は、故フランク永井

no image

マーゴット・ロビーが全裸で熱演 “地球最後の男女”描く「死の谷間」本編映像披露

マーゴット・ロビーが主演したSFサスペンス映画「死の谷間」の本編映像が、このほど披露された。放射能汚染された世界で、唯一汚染を免れた小さな谷に生きる“地球最後の男女3人”の物語を紡ぐ今作。映像は映画冒頭の約7分間で、一糸まとわぬきわどいヌードを含むロビーの熱演を収めている。
 1976年にエドガー・アラン・ポー賞を受賞したロバート・C・オブライエンの「死の影の谷間」(評論社刊)を原作に、「スーサイ…

さくらしめじ、12ヵ月すべて違う衣装&シチュエーションで撮り下ろした卓上カレンダー発売決定

田中雅功と高田彪我によるフォークデュオ、さくらしめじが、昨年に続いて、2017年4月スタートのカレンダー「さくらしめじかれんだー 2017.4 → 2018.3」を2月13日に発売することが決定した。
【詳細】他の写真はこちら
今年のカレンダーは、食卓や本棚、机の上など、いろんなところにちょこんと置ける卓上カレンダー。勉強しながら、仕事しながら、ご飯を食べながら……毎日の生活にさくらしめじが寄り添