ゆうばり映画祭グランプリは勃起不全の少年描く“性春”映画

投稿日:

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018のクロージングセレモニーが本日3月18日に北海道・合宿の宿ひまわりにて開催。オフシアター・コンペティション部門のグランプリに、西口洸の初監督作「ED あるいは(君がもたらす予期せぬ勃起)」が輝いた。西口洸すべての写真を見る(全10枚) 本作は、母親の裸を見て勃起したことが原因で勃起不全となってしまった少年を描く“性春”映画。大阪芸術大学で機材係として働

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

上戸彩、美ボディのぞくバックショットに反響「憧れの美しさ」

【上戸彩/モデルプレス=6月1日】女優の上戸彩、俳優の斎藤工が出演する映画『昼顔』(6月10日公開)が、雑誌「anan」2056号(6月7日発売)とスペシャルコラボ企画を展開する。同号の表紙は上戸がつとめ、画像が公開されると「彩ちゃんの健康的な美しさ、憧れます」「やっぱり綺麗です」と話題になっている。(写真 : 「anan」2056号(6月7日発売、マガジンハウス)表紙:上戸彩)【さらに写真を見る

海外メディアのフィギュア実況で「織田信成」を連呼! その意味とは?

5月6日に放送された「くりぃむしちゅーの!THE☆レジェンド」(日本テレビ系)。トップアスリートの伝説的なエピソードをクイズ形式で紹介していく番組だが、フィギュアスケートの織田信成の海外でのマル秘エピソードがフィギュアファンの大爆笑を誘ったという。「海外のフィギュアスケートの実況で、解説者が織田の名前を連呼した様子を放送したのです。フィギュアスケートでは体操のように、技に選手の名前がつくことはあり

渡瀬恒彦さん主演ドラマ「9係」、新シリーズは主人公不在の設定

14日に多臓器不全で死去した俳優、渡瀬恒彦さん(享年72)が主演していたテレビ朝日系「警視庁捜査一課9係」の新シリーズ(4月12日スタート、水曜後9・0)が、主人公不在の設定になることが28日、分かった。同局の定例会見で早河洋会長兼CEO(73)が「5人のレギュラーで頑張っていただいて、1クール放送(4〜6月)する予定」と説明した。
 会見では、同局の前総合編成局ドラマ制作部長の男性(57)が会社

no image

堺雅人らが死後に会いたい人? 安藤サクラ「両家のご先祖さん…」/芸能ショナイ業務話

皆さんは「黄泉国」(よみのくに)を信じますか? 「黄泉国」とは人の死後、魂が届き、死者が生活するとされている場所。そんな世界が舞台となっている映画が俳優、堺雅人(44)主演の映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」(12月9日公開)。「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの山崎貴監督(53)がメガホンを執った話題作だ。
 先日、行われた完成披露会見では堺、高畑充希(25)、堤真一(53)、安藤サクラ…

「王道なんて存在しない」アナ スイが40年越しに大学卒業

「この黒ガウン、ポリエステルなのよ」。アナ スイはいたずらっぽく顔をしかめた。大学を去って40年ののちに出席した卒業式でのことだ。
始まりは70年代の初め、パーソンズ美術大学の食堂で二人の学生の会話がアナ スイの耳に届いた。Erika Eliasのネオヒッピーファッションブランド「Charlie’s Girls」がデザイナーを探しているという。家に飛んで帰り、これまでの作品をかき集めたポートフォリ

×
ケアプロスト