美山加恋、プリキュアとの別れに大号泣だった!次の世代にバトン渡す

投稿日:

プリキュア愛を爆発させた美山加恋  女優の美山加恋が14日、新宿バルト9で行われた『映画 プリキュアスーパースターズ!』公開直前親子試写会ホワイトデー舞台あいさつに、引坂理絵(キュアエール役)、本泉莉奈(キュアアンジュ役)、ゲスト声優を務めた北村一輝と共に登壇。1月末まで放送されていた「キラキラ☆プリキュアアラモード」でキュアホイップの声を担当していた美山は、打ち上げの席でスタッフと大号泣したと

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

星野源『コウノドリ』現場で紅白出場祝い! 綾野とのハグに「可愛すぎ」の声

俳優の綾野剛が主演を務めるTBS系ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜22:00~)の公式インスタグラムで20日、星野源の紅白出場を現場でお祝いした様子が公開された。

「星野源さん(祝)3年連続! 紅白出場おめでとうございます」と祝福し、「#チームコウノドリで喜びました #お祝い #おめでとうございます #喜びのハグ #紅白 #めでたい #わいわい #年末 #みんなで応援しよう」とハッシュタグで説明。…

さくら学院、アカペラでメンバーへの思い届けた「歌の考古学」

さくら学院が昨日3月12日に神奈川・はまぎんホール ヴィアマーレにて、公開授業イベント「歌の考古学」を開催した。すべての写真を見る(全10枚)倉島颯良きれいな写真をもっと見る(全10枚)さくら学院校長の倉本美津留が講師を務めるこの授業は、メンバーが「自分が生まれる前に発表された曲」「自分が知らなかった曲」という条件で選んだ1曲をプレゼンし、アカペラで歌うというもの。1時限目には倉島颯良、山出愛子、

山田涼介、西田敏行からの手紙に涙 「何でこんなに分かるんだろう…」

山田涼介に賛辞を送った西田敏行
 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、西田敏行、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、廣木隆一監督が登壇した。
 本作は、東野圭吾氏の同名小説を映画化した感動作。劇中で描かれる手紙の交流にちなみ、手紙にまつわる思い出を尋ねられた山田は、ジャニーズ事務所に入った10歳当時に埋めた「タイムカプセル」の話を披露した。
 

島茂子が西宮でリサイタルを実施!「長瀬さんの気持ちがよく分かりました」

“TOKIOの城島茂に似ている”と話題の新人歌手・島茂子が5月20日(日)に兵庫県・阪急西宮ガーデンズでリサイタルを実施。司会をMBSアナウンサーの福島暢啓が務めた。

 島は5月9日に放送された『ちちんぷいぷい』(MBSほか)のコーナー「駅前シャッターチャンス」に特別ゲストとして出演。その際に一緒にロケを行った福島アナウンサーに未定となっていたリサイタルの司会を依頼。約2000人のファンが集まっ…

no image

マジシャンの一陽斎蝶一さん死去 90歳 コミカルなマジックで人気

マジシャンの一陽斎蝶一(いちようさい・ちょういち)(本名・湯浅嘉造 ゆあさ・かぞう)さんが24日、低酸素血症のため大阪市内の病院で死去した。90歳だった。25日に所属事務所が文書で発表した。
 大阪府大阪市出身。1947年に一陽斎正一氏に入門し、火や鳩を使ったものから、人体切断のようなネタまでコミカルさを取り入れたマジックで親しまれた。
 99年には市川準監督の映画「大阪物語」に出演した。…