ギブソンから斉藤和義の最新シグネチャー・モデル「Kazuyoshi Saito J-35」リリース

投稿日:

斉藤和義の5本目となるギブソン・シグネチャー・モデル「Kazuyoshi Saito J-35」が登場。Gibson Brands, Inc.より発売中だ。 「Kazuyoshi Saito J-35」は、1936年にリリースされたオリジナル「J-35」に斉藤和義のビジョンを盛り込んだアコースティック・ギター。斉藤和義のガイダンスのもと開発がすすめられ、ギブソン・アコースティック・ファクトリーの

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

吉幾三 福島訪問ロケに感激「1カ月に1回くらいやろう」

演歌歌手の吉幾三(64)が21日、都内でCS放送の歌謡ポップスチャンネル「あなたの街に聞きに幾三!!~ありがとうを歌に込めて~」の会見を行った。

「あなたの街に聞きに幾三!!」の福島ロケを終えて帰京し会見した吉幾三(左)とあばれる君

 「家族への感謝の思い」を寄せた視聴者が住む街を訪問するもの。ロケ地の福島県には同県出身のお笑い芸人あばれる君(30)が同行し意気投合。吉は「1年に1回と言わず

祥子、いきなり脱いだ!!

タレントの祥子(32)が8日、東京・福家書店新宿サブナード店で「ファースト・トレーディングカード」の発売を記念したイベントを開いた。会場に姿を見せると、取材陣の要望に応じパーカをあっさり脱ぎ捨てると、トロピカルな自前のビキニがお目見え。早速、前かがみのポーズを取り、カメラマンのフラッシュを浴びた。水着でのイベント登場は極めて異例で、「(撮影では)裸か下着。水着を着る機会があまりないので、貴重な日で

出演契約が失効に…テレビ版『フロム・ダスク・ティル・ドーン』新シーズン確定せず

どうなる?「フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ」キャスト&スタッフ – Maarten de Boer / Getty Images

 ロバート・ロドリゲス監督の映画『フロム・ダスク・ティル・ドーン』を基にしたテレビシリーズ「フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ」の第4シーズンが確定しないまま、キャストとの出演契約を失効させたとDeadlineが報じた。
【写真】なつかしい!オ

10代ラスト連ドラは孤独な広瀬すず、「Mother」スタッフ再集結

女優、広瀬すず(19)が来年1月スタートの日本テレビ系「anone(あのね)」(仮題、水曜後10・0)に主演することが13日、分かった。同局系「Mother」「Woman」のスタッフが再集結し、家族を失い、社会から外れた孤独な少女を描く。両作品に出演したベテラン女優の田中裕子(62)と初共演し、天真爛漫ヒロイン路線から難役に挑むすずは10代ラストの連ドラ。「今の自分だからこそ見える世界を大切にした…

又吉直樹が初の恋愛小説に挑戦!最新作タイトルは「劇場」―3月7日発売「新潮」4月号で発表

又吉直樹 待望の小説第2作は恋愛小説!
芥川賞受賞作『火花』に続く又吉直樹さんの小説第2作が、3月7日(火)発売の文芸誌「新潮」4月号にて発表されます。
最新作のタイトルは「劇場」。又吉さんにとっては初挑戦となる恋愛小説で、原稿用紙300枚にもわたる長編となっています。
▼「劇場」のゲラに手を入れる又吉直樹氏(今年2月、都内で)

なお発表に先駆けて2月26日(日)21:00からは、NHK総合にて


横山恋愛アカデミー WL-A170