ウェス・アンダーソンが黒澤明や宮崎駿から得たイマジネーションを語る!第68回ベルリン国際映画祭がスタート

投稿日:

壇上でにこやかな笑顔を見せるウェス・アンダーソン監督 撮影/DYSK 現地時間15日、第68回ベルリン国際映画祭でアニメーション史上初のオープニングを飾る『犬ヶ島』(5月公開)より、ウェス・アンダーソン監督を始め、キャストが勢ぞろいして会見を行った。かねてより、日本が舞台になっていること、RADWIMPSの野田洋次郎や夏木マリら、日本人キャストがボイスキャストとして参加していることも話題のストッ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【画像】本田翼がセンターの欅坂46がカッコイイと話題にwwwwwwwwwwwww

BugLugが5月にニューアルバム発売、全国ツアーも

BugLugが5月1日にニューアルバム「KAI・TAI・SHIN・SHO」をリリースする。BugLugこのアルバムは通常盤、初回生産限定盤、完全生産限定豪華盤の3形態が用意されている。初回生産限定盤は全13曲が収録され、さらに「ASOVISM」を加えた全14曲が通常盤と完全生産限定盤に収録される。初回生産限定盤にはファンクラブ会員限定ライブの音源と初期曲「[AB]Cosmic」の再録音源を収録した…

シャーロット 離婚していた

no image

女と自由との揺らぎ──『私だってするんです』小谷真倫の探求「自分の凡庸に負けたんだ……」

小谷真倫。福島県生まれ。性別は女。職業はマンガ家。
 商業誌をフィールドに、選ばれた者しか到達することのできないプロのマンガ家の階段。その一段目を踏んだのは2007年。講談社の新人賞「第23回講談社MANGA OPEN」にて奨励賞を受賞してからである。
 そこから、アシスタント経験などを経て初の連載作は09年に「イブニング」(講談社)15号から不定期連載された『害虫女子コスモポリタン』。これは、ゴ…

「もう音楽はいらない」。OKAMOTO’S、衝撃的タイトルの新作を8月リリース。一触即発(!?)のティザー映像も公開

先日ライブアルバム『LIVE』をリリースしたばかりのOKAMOTO’Sが、渾身のオリジナルアルバム『NO MORE MUSIC』を8月2日にリリースすることが決定した。
【詳細】問題のティザー映像はこちら
タイトルの意味は直訳すると「もう音楽はいらない」。音楽をこよなく愛し、体現し続けてきたOKAMOTO’Sに一体何が起きたのか!? 衝撃のタイトルに動揺せずにはいられない。
さらにオフィシャルYo