「黒猫モンロヲ」新田恵海主演でアニメ化、イラストレーターと飼い猫の日常描く

投稿日:

ヨシヤス「黒猫モンロヲ」のテレビアニメ化が決定した。「黒猫モンロヲ」オーディションの告知画像。すべての写真を見る(全2枚) 同作は東京に住まうイラストレーターの女性・ヨッピーと、彼女と暮らすことになったオスの黒猫・モンロヲの日常を描いたコミックエッセイ。単行本は幻冬舎より刊行されている。アニメではモンロヲ役を新田恵海が担当。猫キャラクターにスポットを当てた中京テレビの「ニャンだ?フル チャンネル」

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ジョン・ボイエガ×『ハート・ロッカー』監督のオスカー有力作『デトロイト』1月公開へ

『デトロイト』 (C)2017 SHEPARD DOG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.もっと画像を見る元夫ジェームズ・キャメロンの『アバター』を抑え、アカデミー賞作品賞、監督賞ほか6部門を制した『ハート・ロッカー』、続く『ゼロ・ダーク・サーティ』では同作品賞を始め5部門にノミネートされたキャスリン・ビグロー監督。彼女の最新作にして、『スター・ウォーズ』シリーズのジョン・ボイエ

有森也実、初の一日警察署長「身が引き締まる思い」

女優、有森也実(48)が9日、詐欺撲滅キャンペーンの一環として警視庁町田署の一日警察署長を務めた。

小林麻央「ステージ4だって治したい!」 医師に告げた“心の声”

小林麻央(c)朝日新聞社

 歌舞伎俳優の市川海老蔵の妻で、乳がんで闘病中の小林麻央(34)が10月3日、自身のブログを更新し、自身のがんの状態や「根治」への思いを明かした。 これまでのブログで、自身にすでにがんの転移があることを明かしていた麻央。そんな現状を踏まえて、医師にこう思いを打ち明けたという。<私は、一般的には、根治は難しい状態と言われるかもしれません。色

高橋一生「ルーヴル美術館展」サポーター就任も音声ガイドに不安「声が眠くなる」

俳優の高橋一生が2月8日、「ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか」のオフィシャルサポーターに就任し、東京・汐留の日テレホールで会見に臨んだ。
 本展は、ルーヴル美術館・全8部門の全面協力のもと、約110点の展示を通して、肖像芸術の社会的な役割や表現上の特質を浮き彫りしていく。3000年以上前のエジプトの棺用マスク、ルイ14世やナポレオンの君主像など、“ルーヴルの顔”を一挙に展示。…

華原朋美 1カ月活動休止


横山恋愛アカデミー WL-A170