松ケン&深キョン夫婦にスタッフも涙

投稿日:

ドラマ『隣の家族は青く見える』 (c)フジテレビ  妊活する夫婦を主人公に、集合住宅で繰り広げられる、さまざまな隣人家族との悲喜こもごもを描いたヒューマンドラマ。ヒットプロデューサーが、思わず涙したドラマの魅力とは─。こだわりの小道具や小ネタ写真 4組のカップルの葛藤に 視聴者が感情移入&共感  マイホームの購入をきっかけに、妊活に励む夫婦を深田恭子と松山ケンイチが好演中。舞台は近年、話題になって

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

TVアニメ『恋愛暴君』、PV公開! OPは”Wake Up,Girls!”、EDは”smileY inc.”

2017年春より放送開始予定となっているTVアニメ『恋愛暴君』のプロモーション映像とOP/EDアーティスト、AnimeJapanでのイベント開催や、4月からの放送時間などが公開された。

『恋愛暴君』は2012年7月からWEBコミックサイト「COMICメテオ」にて連載中の、三星めがね氏原作によるラブコメ作品。ある日突然、男子高校生・藍野青司のもとに任意の二人を強制的にキスさせるという不思議アイテム

バカリズムの描く不倫がクズすぎて爽快!「黒い十人の女」はこの秋一押しのドラマ

【芸能ライター・スナイパー小林のドラマ評~2016秋ドラマ 深夜編 その1】
今クールの深夜ドラマがやけに見ごたえがあると話題だ。数ある番組から「黒い十人の女」「家政夫のミタゾノ」「勇者ヨシヒコと導かれし七人」「とげ~小市民 倉永晴之の逆襲~」「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」の5つをピックアップ。芸能ライターが(おもしろくて)ニヤニヤしながら、秋の夜長にピッタリな作品たちを総評する。
◆バカリズム

宮野真守、台湾にて初の海外単独公演を開催。現地ファンの大歓声に感激の涙

声優アーティストの宮野真守が、2月11・12日に台湾にて初の単独公演『MAMORU MIYANO LIVE in TAIWAN 〜REMIXING!〜』を開催。会場となったATT SHOW BOXには2日合わせて超満員の2,200人がつめかけた。
【詳細】他の写真はこちら
本公演は2016年末まで日本で行われていた全国ツアー『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2016 ~MIXING

【イヴ・サンローラン・ボーテ】アイコンの“リップマニキュア”にフルボリュームなカラーが仲間入り

【イヴ・サンローラン・ボーテ/モデルプレス】コスメティックブランド「Yves Saint Laurent Beaute(イヴ・サンローラン・ボーテ)」より、2017年5月12日(金)に「ルージュピュールクチュール ヴェルニ」シリーズから新13色が登場。(写真 : 【イヴ・サンローラン・ボーテ】アイコンの“リップマニキュア”にフルボリュームなカラーが仲間入り/画像提供:イヴ・サンローラン・ボーテ)【

高橋 優、新作『来し方行く末』の人生を表現したアートワーク公開。収録内容&特典も発表

11月16日にリリースとなる、高橋 優の5枚目のオリジナルアルバム『来し方行く末』(読み方:きしかたゆくすえ)のジャケット写真およびアーティスト写真が公開された。
【詳細】他の写真はこちら
通常盤のジャケット写真では、今まで歩んできた道で過去を、これから歩む道で未来を表現。その道の途中を高橋 優が歩いており、アルバムタイトルの『来し方行く末』の世界観をビジュアル化。期間生産限定盤のジャケットでは、

×
ケアプロスト