三浦大知、日本武道館でツアーファイナル 元Folder満島ひかり・絢香・KREVAらサプライズ登場<ライブレポ/セットリスト>

投稿日:

【三浦大知/モデルプレス=2月15日】歌手の三浦大知が15日、東京・日本武道館にてツアー最終日となる「DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館」を開催。1997年のデビューから2000年までともに活動したダンスボーカルグループ・Folderの元メンバーで女優の満島ひかりをはじめ、親交のある歌手の絢香、KREVAらがサプライズゲストとして登場した。(写真 : 三浦大知(

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

話題の美女ドラマー・むらたたむ、にゃんごすたーとの競演に歓喜「ヤバかったです」

にゃんごすたーとの競演に歓喜したむらたたむ(左) (C)ORICON NewS inc.

 人気ドラマーのむらたたむ(24)が15日、都内でソロライブ『むらたたむドラムライブVol.2~Go!行こう!の日だよ~』前の公開取材会に登場。ドラムの腕前が天才的だと話題の青森県黒石市のゆるキャラ・にゃんごすたーを相手に“ドラムバトル”を繰り広げた。
【写真】にゃんごすたーとドラムバトルを繰り広げた、むら

スクロバチェフスキ氏死去=米国の世界的指揮者

スタニスラフ・スクロバチェフスキ氏(米国の指揮者)21日、自宅のある米ミネソタ州ミネアポリスで死去、93歳。 ポーランド出身。幼少期からピアニストとして活躍したが、第2次世界大戦の空襲で手を負傷、指揮と作曲の道へ。60年、ミネアポリス交響楽団(現ミネソタ管弦楽団)の音楽監督に就任。ブルックナーやベートーベンの交響曲演奏で地位を確立した。 読売日本交響楽団の桂冠名誉指揮者を務めるなど、日本との関係が

no image

男性声優ラップバトル『ヒプノシスマイク』短期集中インタビュー連載 – 第1回:木村昴「ずっとラップのイメージを変えたかった」

●おおっぴらに言えなかったラップ活動
男性声優12名がキャラクターに扮してラップをする、ラップソングプロジェクト『ヒプノシスマイク』。一線で活躍するラッパーやトラックメーカーもクリエイターとして参加する、本格派な作品づくりが注目を集めている。マイナビニュースでは全4枚のCDリリースを記念し、各ディビジョンのリーダーを演じるキャストへのインタビューを敢行。第1回に登場するのは、イケブクロ・ディビジョ…

11月24日の注目映画第1位は『鋼の錬金術師』

11月24日に映画サイト「シネマトゥデイ」でアクセスの多かった注目映画ベスト10です。
第1位『鋼の錬金術師』(12月1日公開)

(C) 2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C) 2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会 荒川弘の大ヒットコミックを、『暗殺教室』シリーズなどの山田涼介主演、『ピンポン』などの曽利文彦監督で実写映画化。亡き母をよみがえらせようと“人体錬成”という錬金術における…

『ドクター・ストレンジ』美術監督が語る、革新的映像への飽くなき挑戦

本作は、突然の事故で天才外科医としての人生を奪われたドクター・ストレンジが、修行で身につけた魔術の力を利用し、“闇の魔術”から世界を救うために戦うアクション・ファンタジー。「時間と空間の概念を超えた世界」を表現するビジュアルや、最新鋭のVFX映像を使用した映像美が公開時は話題になった。

これまでにも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』や、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』といったマー


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト