「アンナチュラル」第5話は挑戦「主人公に止められたら刺さないのが普通」 伝えたかったこととは?今後に繋がる重要な回に

投稿日:

【アンナチュラル/モデルプレス=2月15日】女優の石原さとみが主演を務めるTBS系ドラマ『アンナチュラル』(毎週金曜よる10時~)。脚本は、大ブームを巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の野木亜紀子氏。制作には、湊かなえ作品『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』(いずれもTBS)のドラマ化を手がけた新井順子プロデューサー、同じく湊作品のドラマで演出を担当した塚原あゆ子氏など、今ノリに乗っ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

小泉今日子、生2時間オールナイトニッポン出演へ

5年ぶりに「オールナイトニッポン」のパーソナリティーを務める小泉今日子 デビュー35周年を迎えた小泉今日子(51)が、12日放送のニッポン放送「小泉今日子のオールナイトニッポンGOLD」(午後10時放送)に出演する。86年4月から88年9月まで同番組パーソナリティーを担当。12年2月のスペシャル番組に出演して以来5年ぶり。2時間の生放送中、全シングルを完全網羅したベストアルバム「コイズミクロニクル

激辛料理で自身を罰するお嬢様&文学に物申すセクシー女教師、エッジ新連載

本日9月16日に発売された少年マガジンエッジ10月号(講談社)にて、小菊路よう「激辛お嬢さまは自分を罰したい」、安井ミイト原作による伊藤京介「栞せんせい、もうヤメてっ!」の新連載2本がスタートした。「激辛お嬢さまは自分を罰したい」カラーイラスト。すべての写真を見る(全4枚)「七つの大罪 セブンデイズ」のコミカライズを手がけた小菊路の新作「激辛お嬢さまは自分を罰したい」は、財閥の令嬢である万願寺・ヴ

「開運なんでも鑑定団」の鑑定に異議アリ! 4つ目の「曜変天目」は紛い物?

テレビ東京の人気番組「開運なんでも鑑定団」で放送され(2016年12月20日)、話題になった世界で4つ目の「曜変天目」に紛い物の疑いが出てきた。
徳島県のラーメン店主男性が「曽祖父が戦国武将の三好長慶の子孫から購入したもの」と番組に持ち込まれた茶碗だ。番組にレギュラー出演している古美術鑑定家の中島誠之助氏が鑑定の結果、「番組始まって以来の最大の発見。中国・南宋時代に福建省の建窯で焼かれた曜変天目に

『けものフレンズ』流行は20年前から仕掛けられていた? 海外の人気は?

現在、毎週火曜日1時35分より好評放送中のアニメ作品『けものフレンズ』。
テンプレートのように「好評放送中」とはよく言ったものだが、『けものフレンズ』を“好評”という言葉だけで表現するには、あまりに短絡的なように思える。
本稿では、今なお爆発的に伝染病(パンデミック)のごとく拡散を続ける、さながら「けもフレパンデミック」とも呼べるこの事象を、順を追って考察していきたい。
筆者は海外でのオタクコンテ

「小さな巨人」出演の長谷川博己と香川照之は普段から犬猿の仲?

(C)まいじつ
ドラマ『小さな巨人』(TBS系)に出演している長谷川博己と香川照之が、ドラマの設定上のいがみ合う関係そのままに、撮影外の時間でも火花を散らしているという。
警視庁捜査一課長の小野田義信を演じる香川照之と、所轄に左遷された刑事の香坂真一郎役の長谷川は徹底的にやり合うが、楽屋近くの廊下で挨拶しても香川が上から目線で長谷川をあざ笑うように挨拶するのに呼応して、長谷川が香川をにらみ返すなど


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト